読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

阪神タイガース悲願の日本一へ!「実況パワフルプロ野球」でペナントレースを攻略 ②

ゲーム-たかしーのの挑戦 ゲーム ゲーム-コナミ

前回はこちら

パワプロ2013で2014年選手データを作成し
ペナントモードで実際果たすことができなかった2014年阪神タイガース日本一を目指すというのが今回の目的

果たしてまずはペナントレース制覇はなるのか!!?


ペナントレース

ほぼ毎日地道にプレイをしてきたため全144試合のうち60試合まで消化をしました

地道にプレイを重ねたかいもありなんと交流戦は

image.jpeg

優勝することができました₍₍(∩´ ᵕ `∩)⁾⁾

しかし交流戦優勝の裏で悲しい出来事も...

http://instagram.com/p/wlSmbHA-y5/

藤浪、ケガで長期戦線離脱(´;ω;`) ※あくまでゲームのお話です
主力選手だっただけにこれは痛すぎる...
日本シリーズまでに復帰できるかどうか心配です

そんな苦難も乗り越えた結果
60試合消化した時点でのセ・リーグの順位表はこちら

image.jpeg

2位巨人に16.5ゲーム差をつけて阪神が首位!
勝率.850と圧倒的な強さを見せました!

一方パ・リーグはというと

image.jpeg

下馬評どおりソフトバンクが首位...
やっぱり前回作成したときのチーム力がダントツだっただけに強いですね
そして2位は実際のパ・リーグの順位と同様オリックスがピッタリついています!

やはり日本シリーズにはソフトバンクと対戦する運命なのか...

残り84試合...
まずはペナントレースを優勝することはできるのか!!?







と意気込んでいたのですが...
試合消化に飽きてしまいました(つД`)

思えば1試合消化するのに少なくとも20分はかかるこのパワフルプロ野球
もし残り84試合を地道に消化した場合
単純計算で20分×84試合=28時間かかってしまいます...

無論丸1日以上パワプロに費やすわけにもいかず
そんなことだったら他のゲームに挑戦したいという思いもあるので...

image.jpeg

残り84試合はコンピュータに任せて日程を早送りすることにしました
16.5ゲーム差のハンデがあるのでおそらくペナントレース優勝はできると思いますが
万が一優勝を逃しても3位以内までに入ればクライマックスシリーズがあるのでこの作戦をとることにしました

今回の目的は阪神タイガース29年ぶりの日本一!!!
いざ早送り開始!

・・・・・・

しばらく待って早送りが完了しました!

image.jpeg

日程もクライマックスシリーズがスタートする2014年10月7日までやってきました

果たして阪神はペナントレースを優勝することができたのか!?

おそるおそるセ・リーグの順位表を見てみると...







image.jpeg

え、3位Σ(゚д゚lll)
そしてまさかの巨人に逆転優勝を許してしまいました...
やはり巨人は強かった...
そしてコンピュータには任せるんじゃなかった...

ヤクルトにも負けてまさかの3位になってしまいましたが
まだクライマックスシリーズに望みをつなぐことができたので
これからは切り替えてポストシーズンを勝ち抜くことだけを考えたいと思います!

和田監督の言葉を借りるなら我々はチャレンジャーです(//̀Д/́/)۶!

ちなみにパ・リーグはというと

image.jpeg

ソフトバンクが圧倒的大差で優勝してる
実際はあんなにオリックスとギリギリの戦いを見せたソフトバンクでしたがパワプロではぶっちぎりの強さを見せたようです...

これは恐ろしい(((((((( ;゚Д゚))))))))
果たしてクライマックスシリーズもこの調子で勝ち上がってくるのでしょうか...

個人成績

一応3位とはいえクライマックスシリーズ進出圏内でホッとしたところで個人成績をチェックしてみます!

個人タイトル

セ・リーグの個人タイトルはこちら

image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

なんと鳥谷が首位打者を獲得!
実際まだ決まっていませんがさすがはメジャーリーガー(予定)とだけ言っておきましょう
しかし阪神勢はまさかのこの鳥谷1人だけ...
そしてパワプロ2013をベースに作成しただけにバレンティンがまたHR50本打って本塁打王と打点王で2冠を獲得しています...
クライマックスシリーズで対戦するだけにこれは手強い相手になりそうです

続いてパ・リーグの個人タイトルはこちら

image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

やはりソフトバンクだらけの個人タイトル
2013年に首位打者だった長谷川が2年連続で受賞をしています
実際の日本シリーズではケガで活躍できなかった長谷川がどうやらポストシーズンも大暴れをする予感がします
そしてオリックスの金子千尋の安定感はさすがの一言です

選手成績

続いて阪神の選手成績を見てみましょう♪

投手陣

全メンバー紹介するのは大変なので主力投手のみの成績をピックアップしました!

【先発】
(左から登録名、勝敗、防御率)
能見 13勝4敗 2.99
岩崎 10勝6敗 4.38
秋山 10勝6敗 3.82
二神  8勝5敗 4.33
メッセンジャー 6勝15敗 3.88

能見が13勝とエース級の働きを見せてくれました
また藤浪がぬけた穴を岩崎秋山二神が見事に埋める活躍をしてくれたと思います
あとメッセンジャー負けすぎwwwww

【中継ぎ】
(左から登録名、勝敗、ホールド、防御率)
 1勝2敗 9HP 3.33
榎田 6勝1敗 11HP 3.30
渡辺 5勝4敗 47HP 2.24
加藤 3勝1敗 14HP 2.40
安藤 7勝4敗 35HP 2.82
福原 7勝6敗 48HP 3.29

中継ぎ陣で特筆すべきはなんといっても渡辺・福原コンビのホールド数!
2人とも40HPオーバーの成績を残してくれています
僕の阪神の勝利の方程式は渡辺→福原→呉昇桓と決めているのでこれはポストシーズンも期待ができそうです!
ただし福原の防御率が3点台なのがちょっと気になります...

【抑え】
(左から登録名、勝敗、セーブ、防御率)
呉昇桓 3勝6敗 34S 3.08

石直球の守護神・呉昇桓ですが30セーブ以上の成績は立派なものの
防御率と負けの数が多いのがちょっと気になります...
ポストシーズンにはがんばってほしいところ

野手陣

こちらも全メンバー紹介するのは大変なので規定打席に到達している主力野手のみの成績をピックアップしました!

【主力野手】
(左から登録名、打率、本塁打、打点)
上本 .320 9本 74打点
西岡 .316 8本 65打点
鳥谷 .354 13本 98打点
ゴメス .299 33本 107打点
マートン .304 20本 94打点
梅野 .259 3本 36打点
大和 .325 0本 43打点

個人タイトルが首位打者の鳥谷だけだったのでガッカリしていましたが
3割打者が4人そして和田阪神と同様のクリーンナップ鳥谷・ゴメス・マートンで勝負をしてきましたがこの3人でほぼ300打点をたたき出せています!
ゴメスもほぼ3割打者だし野手に関しては僕のがんばり次第でなんとかやってくれそうです!!!

1軍登録

さてこの選手成績をふまえてクライマックスシリーズで戦うスタメンを決めちゃいたいと思います

野手1軍登録

image.jpeg

このように決めました!
一応実際ポストシーズンで活躍した福留も1軍に登録
ゴメスが絶不調なのが心配です...

投手1軍登録

image.jpeg

藤浪のケガがまだ回復しないためペナントレースと同じローテーションでクライマックスシーズンに挑みます!
完投できるピッチャーが能見メッセンジャーだけではありますが
中継ぎも抑えもしっかりしているはずなのでおそらく鉄壁の布陣と言ってもいいかと思います


これで準備は整いました!

image

次回いよいよクライマックスシリーズ ファーストステージ
セ・リーグ2位のヤクルトと対戦します!

鳥谷敬(阪神タイガース) カレンダー 2015年

鳥谷敬(阪神タイガース) カレンダー 2015年