読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

日本人にはマネできない!?新三大怪力すぎるプロ野球助っ人外国人

ネタ-新・3大〇〇調査会 ネタ ネタ-野球

今年のプロ野球が開幕しておよそ2ヶ月
セ・パ両リーグとも混戦模様で今後とも勝敗に目が離せない日が続いております...

しかし今年のプロ野球
なんか物足りないと思いませんか...?

そう!
ホームランが少ない!!!

それもそのはず
開幕して2週間のホームラン数を去年と比べる
なんと60本も少ないんだそうです!

というわけで今回の新三大は
助っ人外国人のパワフルなバッティング動画を3つご紹介!

怪力すぎるバッティング
なかなか点の入らないプロ野球のモヤモヤをスカッとしちゃいましょう!!!


アレックス・カブレラ (2001-2012)

1人目はプロ野球ファンならもうおなじみ
アレックス・カブレラ選手!

ライオンズで7年、オリックスで3年、ソフトバンクで2年と
実に12年もの間日本でプレーをし続けた伝説の怪力助っ人外国人であるカブレラ選手

そんなカブレラ選手が
来日5年目で魅せたトンデモナイ怪力映像がこちら

なんと天井にあたって跳ね返ってくるという
怪力すぎるホームラン

推定飛距離はなんと2015年の今でも破られていない
脅威の180メートル弾!!!

そして現在このカブレラ選手の打球が当たったであろう
西武ドーム(現在は西武プリンスドーム)の天井には

https://instagram.com/p/2vxUvug-6O/

このようにフラッグが掲げられているそうです!

なお同じ年に札幌ドームでも天井にあたる大飛球を放っているカブレラ選手
ローカルルールでヒット扱いにはなったもの推定飛距離はなんと200メートルだったんだとか...

カブレラ、恐るべし...(꒪⌓꒪)

クレイグ・ブラゼル (2008-2014)

2人目は西武や阪神などで活躍した
クレイグ・ブラゼル選手!

ライオンズで1年でプレーしたのち
翌年2009年のシーズン途中で阪神に入団
その次の2010年にはシーズン47本のホームランを放ち
バースの再来や!」と言われた怪力の持ち主であるブラゼル選手

そんなブラゼル選手が阪神在籍時に起こした
なんとも衝撃的映像がこちら

なんと自打球を3連続で喰らう
右中間スタンドへホームラン!!!!

ちなみに
1球目は右ヒザに、2球目は左ヒザに、そして3球目はなんとキン○マに直撃しています(笑)

打った瞬間もヒザの痛みで
すぐに一塁まで走ることができず体ごと崩れ落ちるブラゼル選手

まさに...
火事場のクソヂカラ
を発揮したバッティングでした!

なお阪神を退団してからは
千葉ロッテマリーンズでもプレーをしていましたが思うような結果が残せず2014年末に退団...
噂では引退したとのですが
このプレーはプロ野球ファンにとって一生忘れることのないインパクトを残したブラゼル選手でしたー




と、ここまで
過去に活躍してきた助っ人外国人選手を紹介してきました!

となるとおそらく
「じゃあ今シーズンで怪力を魅せてくれる助っ人外国人はおらんのか??」
という疑問が湧くことと思います...


ご安心を!
そんな豪快なバッティングを今後見せてくれるであろう外国人は
今シーズンの千葉ロッテマリーンズにいます!

アルフレド・デスパイネ (2014-)

この人!
3人目はキューバからやってきた怪力男
アルフレド・デスパイネ選手です!

2014年シーズン途中にロッテに入団し
出場したのは45試合ながら12本のホームランをマーク!
また帰国後もキューバリーグでシーズンMVPの活躍をするなど
2015年も更なる怪力っぷりが期待されるデスパイネ選手

そんなデスパイネ選手が
ホームランが出ないといわれている今シーズンで魅せた
まさの映像がこちら

え、バット折れてるやん...(꒪⌓꒪)
しかも踏ん張りが効かずにズッコケてるにもかかわらず
そのままスタンドイン!!!!

ピッチャー心理からしたら
きっと恐怖すら感じる打球だったことでしょう!

デスパ、いいね!!!


というわけで
怪力な映像を3本ご紹介いたしました!

ちなみにあのホームランアーティスト田淵幸一氏がラジオの野球中継で語っていたのですが
気温が上がってくればバッターのほうが調子が出てくるのでホームラン数は増える」とのこと

確かに4月に雪が降るなど涼しい気候が続いた今年の序盤戦
なので夏に近づくにつれてこのホームランの少ない状況は変わってくると予想されます!

今年も豪快なホームランが何発も見られるといいですね!!!

“"