読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

エンディングまで泣くんじゃない。「MOTHER」を攻略 ④

ゲーム-たかしーのの挑戦 ゲーム ゲーム-任天堂

前回はこちら

とんだ異世界へと迷い込んでしまったネス

果たして元の世界に戻れるのか...!?



マジカント

町の人に聞くと
この地の名前はマジカント

当然ながら地図にも載っていません...

なので
ここは情報収集をしていきます

まずはスプーンが曲がって困った人を見つけ

念力でスプーンを曲げ直してあげるネス

するとお礼に住人から

無料の宿泊サービス!
しかし結局泊まっただけで何も得られなかったので違う住人を探します

今度はでかぶくろとキャッシュカードを交換だと無理難題を迫る住人が登場

キャッシュカードを渡すなんてできない!!
と思いましたがこの先進展がないので手渡すネス

でかぶくろにはマジックハーブと呼ばれるクサがたくさん入っていたため
これはヤバい取引きをしたなと感じ
いったん部屋を出て再び会話

するとキャッシュカードをちゃんと返してくれた住人
カードを貸してくれたお礼にと
結局クサだらけの袋を引き取ることとなりました...

ちなみにマジックハーブは体力が少し回復する合法ハーブなのでホッとひと安心
しかしまたしてもマジカントの情報は得られず...

たまらずお城らしき建物があったためそこへと向かいますが
門番から「ナゾナゾに答えたら通してやる」と言われ通してくれません...
しかも問題まで教えてくれないというオマケ付き
無理ゲーだろ...


あ!わかった(・∀・)!

というわけで
おなじみテレパシーを使ってみると...

お見事正解!
てか問題は何だったのか気になります...

門番が通してくれたのでようやくマジカント城内へ

宝箱がたくさんあったため
端から開けてみると

えっ、いちごとうふ(꒪⌓꒪)
お、思いません...

よくわからないアイテムも見つけましたが奥まで進むと
このお城の主クイーンマリーと遭遇

マジカントは素晴らしい国だというものの
どこか悲壮感が漂うクイーンマリー

「どうしてクイーンマリーは悲しそうなのか...」

ある家来は言います

昔悲しいことがあったようで夜中うなされているというクイーンマリー
そんな女王の悩みは
思い出せない歌を思い出して歌うと何かが起こりそうで、どうしても思い出せないでいる
というもの
どうやらこれまで集めてきたメロディが関係してきそうです!

しかしその後進展はないため城をあとにしたネス

再びマジカントの調査を続けていきます

ある住人のおウチに行くと
これまで集めたメロディを演奏できるきぼうのオカリナをゲット!
それでクイーンマリーにも聴かせることができそうですが
全部集めてからのほうがよさそうですね!

さらに「強くなったらまた来い」と言う男を発見!
やはりマジカントへはまた来る必要がありそうです

そうとわかれば
1度マジカントを出るため出口があるか調べることにしました

するとある住人から有力な情報が!

東に穴がたくさんあるようです

早速向かうと...

わ、いっぱい空いとる(꒪⌓꒪)...
とりあえずどこかの穴には入れると思い穴という穴を調べてみると

地下室を発見!
しかし今度は左か右かに別れたエリアが続くダンジョン
シラミつぶしに歩き回るネスでしたが

奇妙な敵キャラに邪魔され
ゲームオーバーになってはまたマジカントの町に引き換えされるを繰り返してしまいます...

ゲームオーバーになるとPSIが0となるため
宿屋で回復しに行くと

この展開はまさか...

おにぎらずwwwww
それにしてもネスの好きなこんだてをなぜかよく知っているマジカントの住人
不思議ですね〜

おにぎらずパワーですっかり元気になったネス
敵を倒しレベルがあがったおかげでようやく地下室もようやく最下層に到達しました

まだ起こしてはいけなさそうなドラゴンは避け

宝箱からはいつでもマジカントに行けるめのうのつりばりをゲット!
これで強くなってからいつでもマジカントに来れます!

そしてようやく出口!...と思ったら

自らを忘れられた男と話す人物が出口をふさいでいます...

何度か話しかけてみると

無視をしろ」との選択肢が
しかしかまってちゃんぽいので「いいえ」を選択したところどいてくれなかったので
今度は「はい」を選択

男は「それでいい」と話し去って行きました

いったい何だったのか...

ともあれ出口に入るとそこは

元の世界!
ようやくマジカントを抜け出せれたようです

ちなみにどこに来てしまったかというと...

この場所!
北に向かうと行きたかった町サンクスギビングに辿り着きそうです!


次回、新たな仲間が登場!
お楽しみに〜♫

MOTHER 1+2

MOTHER 1+2