読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

真実の愛を求めて...「美女と野獣」を攻略 ②

ゲーム-たかしーのの挑戦 ゲーム ゲーム-ハドソン

前回はこちら

名作アニメ映画さながらの世界観でありながら
難易度の高いアクションゲーム「美女と野獣

ベルはどこへ行ってしまったのか??
第2章スタートです!



第2章

城を飛びだしてしまったベルは深い夜の森へと行ってしまいます

ベルのあとを追いかける野獣
しかしベルの前にはたくさんのオオカミたちが待っていたのです...

ステージ7

というわけで
今回はその雪の降る森からスタート!

木の枝を足場にジャンプをしながら進んでいきますが
前回でも書いたように横ジャンプが苦手な野獣

ひとたび着地に失敗すると
木の下にあるのは川
そこに少しでも浸かるだけでたちまち死んでしまうため
できるだけ木の枝を渡っていかなければなりません...

しかし木の枝が見えなくなり決め打ちで大ジャンプするとその下がちょうど川だったり...
巧妙な仕掛けで前へと進めない野獣

ここでコンティニューをMAX5回に設定していた残機(15機)をすべて使い果たしゲームオーバー...

しかも「美女と野獣」にはパスワードなどの概念がないため
再開はステージ1から...

今までの6ステージがなかなか骨太だったので
さすがにやり直しはキツイ...

というわけで何とか方法はないかとネットで調べてみると
驚愕の裏ワザを発見しました!

プレイ中にポーズをかけ「左、Y、L、下」の順にボタンを押す
→ポーズが解除されたら、Lとセレクトを同時に押す
ステージクリアすることができる

なんとステージをコマンドですっ飛ばすことが可能!
つまりこれをステージごとに繰り返していけば先ほどのステージ7まで戻ることができるのです!!
しかしこんな裏ワザがあるということは難易度がそれだけ高いという証拠...

気を引き締め
裏ワザでステージ7から再スタート!

今度は川に落ちたところを予測しながら加減を調整しジャンプをしていき
うまく先まで進めようやくクリア!

裏ワザがなければ
おそらくこのステージでゲーム終了になるところでした...

ステージ8

続くステージ8は縦スクロール

前のステージで苦戦した木の枝渡りを上へ上へと続けていくステージ
落ちたらまた木の根元からスタートとなりますが
先ほどの川に落ちるという恐怖感はないため
落ち着いてここを突破!

だいぶステージ7で鍛えられた甲斐がありました!

ステージ9

続くステージ9

再び横スクロールのステージ
おなじみの木の枝渡りで先に進んでいきますが
足場がなくなり地上へ降り立つと狙いすませたかのように待機していたカエルが野獣にダイブ

そのショックから川へと落ち即死してしまう野獣
カエルなんぞに負けるなんて...

カエルは着地したタイミングに飛んでくるため
何度かのプレイで着地と同時にひっかき攻撃で仕留められることを見つけ進めていきます

が、今度は狭い洞窟内を抜ける場面でオオカミに遭遇!

しかも底が針の山になってしまる谷間をジャンプして移動しなければいけないのですが
その向こう岸のせまい足場にオオカミが待ち構えているため
タイミングを間違えれば当然ぶつかりそのまま針の山へGo to Hell...

もちろんわかっていても1回でできるようなたやすいものではなく
何度も失敗を繰り返し
再び15機消滅でゲームオーバー...

ベルを助ける前に遭遇し続ける野獣

裏ワザでステージ9に到達しますが
なかなか進めずやられ続けてしまいます...

そうして繰り返すこと30分
ついに中間セーブのできる緑の本を発見!

しっかり獲得しやられても前半の難所を飛ばして再スタートできるため
このチャンスをものにと残りのエリアを迫り来るオオカミにダメージを受けながらからくもゴール!

なかなかの難関であったステージ9を見事攻略しました!

ステージ10

ステージ10
いつもとは違い平坦な道が続いているだけのステージ

進んでいくとそこは行き止まり

どうやって進もうか考えていると
突如目の前に雪が集まりカタチとなって現れたのは

白いオオカミ!
実はこのオオカミが第2章のボスなのです!

噛み付いてきたあとすぐさま消えてしまうため
こちらの攻撃を当てるのが難しい相手

さらに通常のオオカミも登場してくるため
それに気をとられてしまうと
突然現れる白いオオカミに襲われライフを削られてしまいます...

なのでこの白いオオカミに襲われないよう
左右に動いて出てくるのを待ち
襲ってきたところをすかさず攻撃していきます

何度かやられながらも間合いを取りながら
徐々に攻撃のタイミングがあってきた野獣

そして10発ほど当てたところで
ようやく「わおぉぉ」と弱々しい声を出し
白いオオカミ、退散!

ベルの姿はいっさいありませんでしたが
これにてオオカミを退治しベルとともに城へと戻る野獣なのでしたー

おまけ

やっと第2章が終わったところで
ドイヒーな展開が発生したのでご紹介w

ベルを救い出し城に戻ってきた野獣

城をブラブラしていると

目の前にはベルの姿が

そのベル
床の雪を固めて雪玉を作り
野獣に向かって投げてきました

突然のことに何をしてよいやらわからないため
とりあえず投げられた雪玉に触れてみようとしますが
何ごともなく通過し床へと落下

それを見て「アハハハ」と笑うベル

(そういえばこんなシーン、映画であったなー)

と思いながら
その後も雪玉を投げ続けるベルを眺めていると
3つ投げたところでなぜか画面が暗転...

そして次に現れたのが...

ベルが雪玉を投げ出す前の野獣の姿...

ん、どういうことなんだ(꒪⌓꒪)??

というわけで
このワケをネットで調べてみると

そこにはまさかの事実が...



ベルが登場するこのスペシャルステージは



ベルが投げる雪玉を3つ取り損ねる



ライフが1つなくなります...



エーーーー(((((((( ;゚Д゚))))))))ーーー!!


つまりはベルが無邪気に投げる雪玉をほぼすべてキャッチしなければ次のステージに進むことができないというわけなんです...

もはやこのゲームではボス扱いのベル

3つ落とすと命がないことを念頭において
野獣、必死の雪玉キャッチwww
ベル...もう...やめてくれ......

そんなこととは知らぬ存ぜぬ
高め低め、時には緩急をつけながら雪玉を投げるベル

3度のチャレンジでなんとかしのげましたが
かなり大変なスペシャルステージでした...

なおベルの雪玉投げは全部で3セットあり
1セットすべて雪玉をキャッチすると逆にライフが1つ増えます

ですがすべての雪玉をキャッチするのは
かなり難しいのでご注意を...


次回は第3章、そして最終章へと続きます!

美女と野獣

美女と野獣