読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

エンディングまで泣くんじゃない。「MOTHER」を攻略 ⑮【完】

ゲーム-たかしーのの挑戦 ゲーム ゲーム-任天堂

前回はこちら

マジカントの女王マリーの正体が
ネスの曽祖母マリアであることがわかり
そしてその昔マリアが育てていた謎の生命体ギーグの存在を知るネスたち

そしていよいよ
ネスたちはこのギーグと対面することになります!

全15回続いた「MOTHER」もいよいよ最終回!
エンディングまで泣くんじゃない。



ホーリーローリーマウンテン 頂上

消滅したマジカントから
再びメモリーチップでイヴのもとまで戻り
XXの石碑にへと帰ってきたネスたち

その先にある洞窟に入ると
そこには信じられない光景が広がっていました...

ぎゃあああああぁぁぁぁぁ。゚( ゚இωஇ゚)゚。
洞穴の中にたくさんの大人たちがカプセルに入れられ収容されています...
イースターで神隠しにあった大人たちはここで捕らえられていたのですね!
それにしてもショッキングな光景...

とりあえず閉じこめられている人を調べてみます

すると

わ、しゃっべったΣ(゚д゚lll)
どうやら捕まった大人たちは無事のようです!
よかったー

しかし同じくさらわれたアナのお母さんは違う場所にいるようです...

でもこの人たちを助けるには
この先に待ち構えるマザーシップをなんとかしなければならないと彼は言います

なのでそのマザーシップとやらと接触するため
ネスたちは先へと急ぎます!

そして洞窟の奥で3人を待っていたのは...



で、出たーーー(((((((( ;゚Д゚))))))))!!!
目の前に現れた巨大なマザーシップ

そしてその中から現れたのが

謎の生命体ギーグ
ようやくネスたちの目の前に姿を現しました!

尻尾のある見た目
マリアが最期に話していたのを思い出します...

しかし目の前にいるのは
もはや凶悪な生命体と化してしまったギーグ
もうマリアが話したような赤ん坊ではありません...

そんなギーグ
出会い頭にネスへこんなセリフを言い放ちます!


なんと感謝の意を伝えるギーグ!
ネスがマリアのひ孫にあたることを一目見て気付いたのか
お世話になったことを話します

「なんだ...いいヤツなんじゃないか(・∀・)」

と、油断した次の瞬間!

正体不明の攻撃がネスたちを襲い
大ダメージ!!!
やっぱ悪いヤツやないか(//̀Д/́/)۶!!!

というわけで
ライフアップで体力を回復しつつギーグに攻撃を与えていきます

しかしその後も
ギーグのメッセージと正体不明の攻撃はおさまることなく
そして逆にこちらからの攻撃が全く効いていない模様...


そんなギーグのワンサイドゲームが続き
結局何にもできないままゲームオーバー...

「ギーグ、お前はどうやったら元の星に帰ってくれるのだ...」

しかし攻撃が効かない以上
おそらくギーグの話をひたすら聞くしかないネスたち

なのでここは作戦を変え
攻撃は一切せずにギーグの話を聞いてあげることに
これで何か突破口があるはず...!

もはやコールセンターの人となって挑む
対ギーグ2戦目

相変わらずネスたちに対して
不満をぶちまけまくる異星人クレーマーギーグ

自分を幼いときに育ててくれたマリアとは正反対に
自分の星の情報を奪ったジョージを今の今まで恨んできたため
地球へと復讐にやってきたと語り
挙げ句の果てには...

地球を滅ぼすとまで宣言してきました!
もはやコールセンターとしては
とてつもない異星人クレーマーにしびれを切らしたいところ...

するとギーグ
ネスだけに対してこんなことを語りかけてきました!

えっ、いいんですかっ(꒪⌓꒪)!
なんとネスだけ助けてやってもいいと言い出したギーグ

しかしそんな誘惑に屈しない勇敢な子孫ネス
あっさり拒否(というか無視)!


怒ったギーグは
もはや手のつけられないほど憤慨...

和解できそうにない異星人との対話
じゃあいったいどうしたらいいんだあああ(。:゜▽゜)...

と、ここまでギーグの話を聞いていると
突如あるコマンドが出現!

それは...

♪うたう
こちらの攻撃が全く効かないギーグにまさかの歌で対抗できるのか...??

というわけで
いざこの♪うたうを使ってみると

これまで集めたメロディが詰まった歌「Eight Melodies」を
ネスは歌い始めました!

するとギーグの態度が一変!

歌に拒絶反応を起こし嫌がりはじめました!

そうかっ!
ギーグの弱点は子守唄だったのか(。゜▽゜)!!

マリアがギーグの幼いときに聴かせていたこの歌

ネスに続けとばかりに
同じく歌いはじめたアナとロイド

地球を滅亡させようとするギーグに3人は歌で立ち向かいます!

地球の危機を救うのは
暴力ではない!歌だ!

たとえダメージを喰らっても必死で歌を続けます!

すると

徐々にギーグの様子が変化していき

そしてついに...

ギーグ、戦意喪失!
歌が暴力に勝った瞬間でした!!!
か、勝ったぞおおおおぉぉぉぉぉヽ(*´∀`*)ノ!!!!!

しかし声に力はなくともまたやってくると宣言するギーグ

そして最後には...

友達かよΣ(゚д゚lll)
なぜか卒業式でしばらくお別れするときと同じセリフを言い放ち
しかもこのときだけひらがな...w

ギーグはマザーシップに乗って



地球から去っていきました!
それにしてもあんなにデカかったんですね...
まともに争っていたらかないっこありませんでした


こうしてギーグの侵略を阻止したネスたち

そしてようやく
「MOTHER」念願のエンディングを迎えます
ではハンカチのご用意を!

捕らわれた大人たちは無事救出され
アナのお母さんとも無事再会!

テディは人気シンガーとなり

イースターの町には大人たちが帰ってきました!
子供たち、大喜び!

アナともスノーマンでお別れをし

ロイドはいじめられっこからヒーローへと大変身を遂げました!
しかも胴上げされとるw

こうして家まで帰ってきたネス
きっとお母さんの作った自家製おにぎらずを食べていることでしょうw
おにぎらずのくだりは①を見てね!

その後アナとは文通を始めたネス
あの甘酸っぱい恋の行方は今後どうなっていくんでしょうか??

そんなこんな大変な旅を終えて
ようやく家でぐっすりと眠りについたネス

これまでに出会った人々を思い出し...

最後は一緒に旅をした仲間の夢を見ながら眠りにつくのでした

おしまい

おまけ

さすが名作RPGとあって
骨のあるストーリーユニークなゲームシステムには
最後まで驚きと面白さの連続でした!

ところで
ここでひとつ実はお詫びをしなければいけないことがあります...

実は今回主人公の名前を
スマブラにも登場するキャラ「ネス」と設定していましたが...

実は...

「MOTHER」の主人公のデフォルト名は
ネスではありません!!!

僕も含めですが
「MOTHER」の主人公はネスだと思っている人も結構いらっしゃるかと思いますが
実はこのゲームには主人公のみデフォルト名がありません!

しかし時は経ち...

2008年に発売されたゲームソフト「大乱闘スマッシュブラザーズX」にて
デフォルトの名前が「ニンテン」と正式に決定がされたようです

ちなみに...

f:id:calimero0655:20150627231944j:plain

こちらが
「MOTHER」のニンテン

で、こちらが

f:id:calimero0655:20150627232137j:plain

おなじみの
「MOTHER2」のネスです



...


確かに似てるけど...


やっぱり別人だわあああああぁぁぁぁぁん。゚( ゚இωஇ゚)゚。

まさかの手痛い名前設定ミスに
最後の最後で気づくとは思っていませんでした...

ちなみにエンディングでは泣きはしませんでしたが
エンディング後にこの事実を知って泣きそうになりました...

なので「MOTHER」の世界観を壊さないために書いておくと
今回登場したネスは同姓同名で見た目の若干似ているけど
「MOTHER2」とは全く別人のネスが主人公ということにしておいてください!

それではギーグ!
次は「MOTHER2」で
また あおう!

MOTHER <ファミリーコンピュータ> [オンラインコード]

MOTHER <ファミリーコンピュータ> [オンラインコード]