読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

Twitterで話題のねとめし「チーズのベーコン包み焼き」をご飯にのせて食べてみたら革命的にウマかった件

グルメ グルメ-作ってみた グルメ-丼ぶり

今回はひさびさにネットで話題の料理を作って食べてみたいと思います。

その料理がこちら

このTwitterの投稿で火がつき話題となった
チーズのベーコン包み焼き

材料も手軽に手に入るし、作り方もカンタンそうなので
実はこの写真を見て一発で作ってみたいと思ってしまいました!

ですが、

同じ料理をただただ作っても面白くはないので、
今回はこの「チーズのベーコン包み焼き」を白飯に合うようにちょっとアレンジしてからいただいてみたいと思います!

それでは、早速作っていきましょう!



まずはオリジナルを作る

まずはオリジナルの「チーズのベーコン包み焼き」を作るため

近くのスーパーでベーコンカマンベールチーズを購入!

これを

このように十字になるようにベーコンでカマンベールチーズをぐるぐる巻きにしてから、フライパンで焦げないように満遍なく焼いていけば...

はい、できあがり!

料理下手な僕でもカンタンに作れてしまいました。

これを白飯に合うようにアレンジ

さてこの出来上がった「チーズのベーコン包み焼き」をご飯に合わせるため、アレンジをしていきます!

そこで僕が用意したのはこの3つ

  • トマト
  • 乾燥バジル
  • フライドオニオン


この3食材と白ご飯、そして「チーズのベーコン包み焼き」を使って出来上がった僕のアレンジ料理がこちらです!

ドォォォォォォォン!!!!!


はい、丼ぶりにしてみました。


見てわかると思いますが、こちらも作り方はカンタン。

まず丼ぶりにご飯を乗せてから、ザク切りしたトマトに塩コショウで味付けしてトッピング。

そしてその上にオーストラリアのエアーズロックのように丼ぶりの中心に「チーズのベーコン包み焼き」を乗せ、仕上げにフライドオニオンと乾燥バジルを散らせば、

あっという間に
チーズのベーコン包み焼き丼、完成〜〜!!!
全体的に赤が多めになっちゃいましたね...

いざ実食

さて作ってみたものの、味はどうなのか!?


と、いうわけで。


スプーンでベーコンを割ってみると

じゅわわぁ〜!!!
と今までベーコンに包まれていたチーズがいっせいに流れ出してきました!
これは食欲がそそられる光景。


そしてそのチーズをご飯とともにいただいてみると...




うおおお、ウマイ(*´∀`*)!!!
ベーコンから染み出した塩味チーズとご飯にマッチしていてウマウマでした!


ただこの丼ぶり。


絵的にこのチーズのベーコン包み焼き丼を見てみると、

チーズリゾットになっちゃいましたね!笑
もはや丼ぶりじゃない...


ですが、この丼ぶり改め、チーズリゾット。


トマトやバジル、チーズの相性はもちろん、フライドオニオンのサクサクとした食感、さらには香ばしいベーコンの風味をいっぺんに楽しめるため、終わってみればスプーンが止まらなくなるほどの美味しさでした。

しかも、チーズはベーコンの中でトロトロの状態で待機していたため、食べるときにアツアツのチーズリゾットを自分で作りながらいただけるという嬉しいオマケつき。
そんな新しいリゾットの食べ方を偶然にも発見した瞬間でもありました。


これは是非カンタンなので、ぜひ作ってみて感動を味わってもらいたいです。


この料理がリゾットの歴史を変える...かも。笑

ではでは〜!

カルナ食品 ベーコンスライス 1?

カルナ食品 ベーコンスライス 1?

“"