読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

ロボトルゥゥゥゥ、ファイトォォォォ!!!!「メダロット」を攻略 ⑦

ゲーム-たかしーのの挑戦 ゲーム ゲーム-イマジニア

前回はこちら

ロボロボ団員スズメによりビルの屋上から突き落とされ、壊れてしまったバルディリスでしたが、
パパの修理のおかげで無事に回復!

たかしーのは次なる目的地遺跡に向けて出発します!




遺跡に向かうその前に、
これまでロボトルで大活躍のロペスをさらに強化します!

ちなみにこれまでのロペスがこちら。

信楽焼きかよっ!と思うほどのタヌキ色の強いメダロットでしたが、ロボトルを勝ち抜いてゲットしたパーツでカスタマイズをすると...

うおおおおーかっけー(つД`)ノ
これぞ、僕が求めていたナイト型メダロット!
装甲もさらに強化され、よりチームの守備があがりました!

そして、前回手に入れたティンペットはというと...

狙い撃ちが得意な「カメレオン」メダルを装着し、このように設計!
ちなみに名前は「モスコーソ」としました!
是非ジーモって呼んであげてくださいー!

虫博士研究所

さて遺跡を目指すため、街中から北へずっと進んでいくと、虫博士研究所エリアに到着。

しかし、目の前には建物が道をふさいでいて、先に進むことができません...

しかたなく、その建物内に入るとそこに住む女の人から

窓に隠し扉があるという謎の情報をキャッチ。

なので、言われた通りに窓の前を調べてみると、

なんと建物のウラにワープ!
これで先に進めるようになりました!
てか窓から外に出たのでは?


で、こちらが虫博士研究所。

中へ入り、情報を得るため、研究員に話を聞くたかしーの。

するとその研究員から、
このあとまさかの発言が!

え、死んじゃったΣ(゚д゚lll)!
どうやら虫博士はもうこの世にはいないようです...

しかし、続けてこんなことも...

オウムΣ(゚д゚lll)!!!
果たしてそんなことが可能なんでしょうか!?

奥へと進んで、見てみると、

ホントだ、しゃべってる(꒪⌓꒪)...
これはあくまで僕の予想ですが、観光的にタマ駅長と同じことがしたかったんでしょうかねぇ...
てかこれオウムか...!?


そんな小ネタはさておき。

他の研究員と話をしてみると、

今度は虫をわけてくれないかと話す人に遭遇。

これはもしや...

山奥で手に入れたものの、役に立たないと当時は思っていたクワガタムシの出番か!
...とばかりに、研究員に差し出すことにしたたかしーの。

すると、虫をくれたお礼にお金を渡す研究員。

これがもしオオクワガタだとしたら...と夢が膨らみましたが、

安っΣ(゚д゚lll)!
クワガタムシはかなりリアルな金額で買取されてしまいました...
ゲームなんだから、もうちょい高値で買うてーよ...

メダル発掘現場

結局クワガタムシを売るイベントだけだった虫博士研究所を離れ、
遺跡のすぐ近くにあるメダル発掘現場へとやってきたたかしーの。

ちなみにメダロットに装着されているメダルの起源は、とある人物が化石のように発掘したことが始まりのようで、今もなおそんなレアメダルを求めて、このような場所でメダルの採掘が行われているようなのです!
実に不思議ですね〜!


さて遺跡へと向かうため、このエリアを探索するたかしーの。

すると、炭鉱の人から

遺跡はトロッコで行けることを教えてもらい、すぐさま駅へと向かいます。

そして、トロッコに乗り込もうとした
まさにそのとき!
たかしーのはあるものを発見します!

ロボロボ団!!!
やっぱり今回も登場してきました!

それを見て、先回りをするたかしーの。
遺跡そっちのけで憎っくきロボロボ団退治に向かいます!


で、すぐさまロボロボ団に追いついたたかしーの。

もはや語尾以外にもロボロボ言い始めたロボロボ団員と相対します!

ここは正々堂々ロボトルで勝負!
...といきたいところでしたが、あいかわらず悪の組織ロボロボ団は

子供相手に仲間を呼び、3人体制となって、たかしーのに襲いかかってきました!
なんと卑怯な...

しかーし!

すぐさまこちらも頼もしい援軍がたかしーののもとにやってきます!

そう!愛犬ボナパルト!
たかしーののピンチを嗅ぎつけたのか、どこからともなくやってきてくれました!


で、そのボナパルト。

早速オープニングに登場した犬が苦手なロボロボ団員をすぐに嗅ぎつけ、

勢いよく追いかけるボナパルト!

その後も、

ボナパルトの活躍でもう1人のロボロボ団も
あっという間に撃退!


これでロボロボ団を残り1人まで追い込みました!


しかし...

この情けない事態に怒ったロボロボ団員!

そしてようやく、

ロボトルで決着をつけることになりました!

ちなみに残っていたのは、かつて港町でサメに化けていたレイカ
リベンジマッチと意気込み、たかしーのに勝負を挑んできました!

そんなレイカが所持するメダロットは、前回とは打って変わって、

テング型メダロットクローテングー
前回対戦したスズメが持っていたのと同じメダロットです!


さて戦力を確認したところで、
いざ、ロボトルファイト!

まずはロペスに守備をさせ、

次にバルディリスがお決まりのようにがむしゃら攻撃!

さらには、

新加入したモスコーソがバルディリスを応援!
頭部パーツバッテリーの効果で、バルディリスのスピードをぐんと引き上げます!

こうして他のメダロットよりも圧倒的に素早くなったバルさんの攻撃とロペスの鉄壁の守備がこのロボトルでも光り、

レイカのクローテングーを撃破!
やはりこのコンビに勝るものナシなのです!


これでロボロボ団に勝った(´▽`*)!


...かに見えましたが、

ボナパルトとともに

逃げ回っていたロボロボ団員がなぜか帰還!

そして、

レイカにひき続き、
タイフーンとのロボトルがスタート!
まさかの2連戦となりました!

タイフーンのメダロットはヘルフェニックスが3体!
なぐるやがむしゃら攻撃でたかしーののメダロットに襲いかかってきましたが...

あっという間に返り討ち!
ロペバルジーモトリオの敵ではありませんでした!
わはははははヽ(*´∀`*)ノ


というわけで、
ロボロボ団に2連戦を飾り、遺跡から追い出すことに成功したたかしーの。

と、そこへ

遅れながら正義の味方セレクト隊が登場!
ロボロボ団を倒したことを賞賛すると、

たまたま居合わせた新聞記者がこのやり取りをパシャリ!
こうしてたかしーのは悪を倒すヒーローとなりました!!!
やったね(・ω<)!



が、しかし!



このあと目を疑う展開が待っていたのです...!


ヒーローになったたかしーの。

すると、突然!

何やら画面が真っ暗になり、まるで寝ているようなメッセージがなぜか流れ始めます...


その後。


画面が明るくなり、
そこに映っていたのは...

えっ!自分の部屋Σ(゚д゚lll)
さっきまで遺跡の近くにいたのに、あっという間に帰ってきていました...


あれっ?


と、いうことは...


夢オチかよおおおぉぉぉ。°(°`ω´ °)°。



果たしてどこまでがだったのか...!?

気になる真相は、次回明らかに...!

メダロット 第3巻 (コミックボンボンデラックス)

メダロット 第3巻 (コミックボンボンデラックス)

“"