読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

孤独のグルメ Season1 第4話「千葉県浦安市の静岡おでん」の「静岡おでん」をがんばって作ってみた

グルメ グルメ-作ってみた グルメ-鍋

ひさびさに作ってみたよ!

今回は、孤独のグルメ Season1 第4話に出てくる新浦安の「静岡おでん」にチャレンジします!

寒い季節は、やっぱりおでん!

しかし、静岡おでんを作るのはこれが初めてなので、
果たしてどんなモノができあがるのか!?

それでは、どうぞ!



料理を準備しよう

今回、再現をするお店は、千葉県浦安市にある「ロコディシュ」...なのですが、
現在は閉店されているらしく、その代わりに姉妹店の「NEO」というお店で、
ドラマに出てくる静岡おでんが提供がされているんだそうです!

tabelog.com

もちろん、僕が静岡県民でもなければ、秘伝のおでん出汁を作る日数もかけられないので、
できるだけ近づけれるようにがんばって作ってみたいと思います!

では、調理スタート!!!

静岡おでん

といっても、今回がっつり作るのは、正直静岡おでんのみ!

まずは、買い出しからというわけで、
ドラマから五郎さんがお店で食したおでんの具をDVDから調べてみると、

  • たまご
  • 大根
  • 厚揚げ
  • なると
  • 牛すじ
  • 黒はんぺん

全6種類であることが判明。

これを手に入れるために、年明け早々のスーパーでお買い物をしたのですが、
中でも黒はんぺんだけがどうしても見つからなかったので、その代用品として、

じゃこ天を使うことに!

あと、なるとなんですが、時期が時期だったこともあって、

寿なるとを買ってきました!
なんだか縁起がよさそうです!!!笑

で、他の食材は、ドラマと同じようなものをチョイス。

材料が揃ったところで、
いよいよ仕込みに取り掛かります!

今回、静岡おでんを作る上で、参考にしたレシピがこちら。
cookpad.com


まず、取り掛かったのは、

大根の下茹で。
切り目をいれ、美味しいおでんの具になるよう、しっかりと準備をしておきます!

お次は...

ゆでたまごの準備。
たくさん食べたいので、5つも用意してしまいました!

でもって、

僕の大好きな牛すじ串
大量スタンバイ!
冷凍モノですが、きっとトロトロな食感のおでんの具になってくれることでしょう。

で、他の材料も食べやすいサイズに切り分け、
グツグツと煮詰めたおでん出汁の中にどんどん投入していきます!

しかし、食材をあまりに買いすぎてしまった結果...

お鍋2つ分になってしまいました(꒪⌓꒪)
こんなに食べれるかしら...

とりあえずは、これで準備完了!

あとはあの静岡おでんの黒い感じに近づけるため、このまま1日煮込んでみることとしました!

おでんの粉

さて、おでんを煮込んでいる間に、
静岡おでんの肝であるおでんの粉作りに取り掛かります!

ですが、こちらも黒はんぺんと同様、
おでんの粉がスーパーには売っていなかったので、今回は...
※ちなみに静岡のスーパーでは売っているみたいです。

焼きアゴのだしの素で代用!

これをミルにかけ、粉末状にしてから、

青ノリとブレンドして、
おでんの粉 feat. 焼きアゴ の完成〜!!!

きっとサバ節と同じくらい、いい仕事をしてくれるはずです!


と、いうわけで。

これで、おでんの準備が整ったので、
1日待ってからいただいてみたいと思います!

DVDを見ながら食べてみよう

さて、DVDをセットし、五郎さんと一緒にいただいてみたいと思います!

ちなみに、五郎さんが食した「ロコディッシュ」の静岡おでんセットは、

こちらでしたが、僕が見おう見まねで作ったオリジナルおでんセットはこちらです!

ジャーーーーーーンヽ(*´∀`*)ノ !!!

どうでしょうか???
配置とかサイドメニューとか、いろいろとDVDを見ながら似せて作ってみたのですが、
なかなか本家にも負けない感じに仕上がったのでは、と思います!

とりあえず「料理を準備しよう」では触れていなかった他のメニューについて、説明をしてみると、

まず味噌汁は、五郎さんが「海苔だな」と言っていたので、ウチに余っていた海苔を使って調理。
ただ本家では、お茶漬けの素に入っているようなあられ(?)が入っていましたが、
今回はそれが見つからなかったので、ゴマで代用していますw

あと、ドラマでちょことしか映らなかった、

このあたりのメニューについては、左から、

スーパーで買ってきたん一口カツ
レンコン揚げ、売ってなかったんだよね...

長方形に切った大根漬け
色が薄かったので、醤油で少々色を漬けてみました!

そして、

キャベツとゆでタマゴを、マスタードとマヨネーズ、白ワインビネガーで和えたサラダで代用してみました!

でもって、メインの静岡おでんはというと、

こ〜んな感じ!
残念ながら、黒いおでんにすることはできませんでしたが、
出汁を吸い混んで、大きくなったおでんの具がとても美味しそうです!


さて。

ひと通り今回のメニューを紹介したところで、
早速、1日がかりで作ったおでんからいただいてみたいと思います!

トップバッターは、

黒はんぺんの代用で買ってきたじゃこ天から!

おでんの粉と一緒にパクリといただいてみると...


...


......



うん、うまい(*^p^*)!

今回オリジナルで作った焼きアゴおでんの粉とよくあって、魚の美味しい風味だけが凝縮された感じ。

また1日煮込んだからか味が濃くなっていたため、ごはんとの相性もよかったです!
五郎さんが白ごはんと一緒にいただいてたのも、なんだかわかる気がしますw


続いては...

寿仕様のなるとちゃん!
おでん出汁をいっぱい吸って、サイズが1.5倍ぐらいに膨れ上がっていました!

一度食べると、染み込んだ出汁がジュワっと出てきて、とても美味しかったです!


お次は...

my favorite 牛すじ串!
色もすっかり出汁の色に変わってしまっているので、これは期待!と食べてみたところ...



おっ...



これは...



溶け...



ませんでしたwww


やっぱり1日だと、トロトロにはなるものの、
口の中で溶けるような食感までには、残念ながらたどり着けませんでした。

ですが、それでもおでんの粉とよくあって、飯にあう牛すじ串にしっかりと仕上がっていました!
牛すじごはん、ウマウマ!


んで、次はそのお隣でスタンバっていた...

おでん卵ちゃん!
割ってみると、出汁がしっかり染み込んでいるのがよくわかるかと思います!

食べてみると、黄身がホクホク。
もっと10個ぐらいゆでタマゴを作って、おでんにすれば良かったと後悔してしまうほどのウマさでした!


そして、トドメはおでんのバロメーターとでもいうべきあのおでんの具、

大根、降臨!
黒には程遠い色ではありますが、出汁がちゃんと染みているのが確認できます!

言わずもがなかもしれませんが、いざいただいてみると...




うっひょー!!!
ウマすぎちゃん(ノω`*)ペチ

やはり、
おでんの主役は大根ですよ!
おみそれいたしました!

他にも、DVDで目コピして作ったサラダも、海苔の味噌汁もなかなか初めて作ったわりには、うまくできたため、
大満足なおでんセットとなりました!

おでんの具は、他にもドラマには出ていませんが、
ソーセージ糸こんにゃくもおでんの粉と相性がよく、モリモリ食べることができたので、
このあと2日はかかりましたが、静岡おでんをたいらげることができました!


しかし、やはり黒いおでんがどーしても食べてみたいっ!という気持ちが、
今回作ってみた結果、ますます強くなってしまったので、今度は、
静岡のおでんを食して、レポートしてみたい!と思います!

ごちそうさまでしたー(^人^)!!!

B級グルメ 秘伝のだし 静岡おでん

B級グルメ 秘伝のだし 静岡おでん

無添加 だし粉

無添加 だし粉

“”