読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

あっさりなのに、ヒリヒリと辛い!島根・出雲「ラーメン篠寛」の塩担々麺と豚巻きを食べてきた

グルメ グルメ-食べてきた グルメ-ラーメン・つけ麺・まぜそば 旅-中国【鳥取・島根・岡山・広島・山口】

どーも、たかしーのです。

今回の「食べてきた」シリーズですが...

岡山から特急やくもで約3時間かけてやってきたのは、

島根県出雲市

実は最近、めでたく婚約をすることができまして、
で、その相手の実家が島根県ということなので、両親にごあいさつをすべく、この地にやってきましたー!

そんな私事は、さておき。

今回、ご紹介するお店は...

ラーメン 篠寛さん

電鉄出雲市駅の高架下のラーメン屋さんで、
なんとも地味な場所にはあったのですが、この店の前に掲げられていた、

こののぼりをみて、入ることにしました!

果たして、どんな美味しいものに巡りあえるのか!?

それでは、どうぞ〜!



今回のメニュー

で、今回いただくメニューは...

塩担々麺
担々麺はもちろん知っているのですが、それが塩ラーメンのようにあっさり仕様となっているみたいなので、
気になってオーダーしちゃいました!

そして、もう一つ!

このお店の名物だということで、

豚巻きもオーダー!

さてさて、どんなメニューが飛び出してくるのでしょうか!?

感想

店員さんにオーダーをして、まず最初に登場したのは...

篠寛名物 豚巻き
こんがりと焼けた見た目がいかにも美味しそうな、この店名物のサイドメニュー。

とりあえず、この豚巻きの中を確認すべく、ハシで割ってみると...

お米がぎーっしり!
いかにもなボリューム感です!

ではでは、いただきます!


...


う〜ん、デリシャス(๑´ڡ`๑)!

甘辛いタレがウマウマ。
さらにマヨネーズにつけてもベリーグッドな味でした!

でもって、この豚巻きを堪能していると、
目の前に頼んでいたあのラーメンが...

で、出たーーー(・∀・)ーーー!!!

お待ちかね、塩担々麺が登場!

これは絶対ウマイでしょ!
もう見た瞬間、わかります!

スープ

ではでは。

メニューにはあっさりとした担々麺と書いてあったので、気になるスープをひとくち飲んでみると...

...

おっ、確かにあっさり(*^p^*)
こってり味噌ラーメンな感じがなく、塩ベースで作られたのがよくわかります!

あと、ピリピリとした唐辛子の辛さと、
あとからやってくるヒリヒリとした山椒のしびれる辛さが非常に食べていて気持ちよく、
が食欲を存分に刺激してくれます!

続いて、をチェック!

麺の太さは普通
形状はスープに絡みやすいよう、ちぢれ麺となっていました!

なので、具もしっかり絡むよう、
全体をよくかき混ぜてから、この麺をいただいてみると、
思わず止まらなくなってしまうような食感と味わいに、
ワイ、感動( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )

あと、何度食べてもしつこさを感じなかったので、
女性にもオススメできるラーメンだな、と感じました!

トッピング

塩担々麺のトッピングはこちら。

  • 肉味噌
  • ネギ
  • ノリ
  • もやし
  • 卵黄
  • 糸唐辛子

中でも、担々麺にしては珍しいんじゃないのと思ったのが、

この卵黄

食べる前にはそのありがたみが全くわかっていなかったのですが、
この卵黄のおかげで、辛味のあるスープが非常にまろやかになり、食べやすくなったので、
生卵が苦手じゃなければ、必ず入れておくのがオススメだな、と思いました!

あと、標準のトッピングではありませんが、

テーブルにある赤唐辛子フレークを使って、
自分好みの辛さに調節することができるので、辛さが足りない方という方はこちらからどうぞ!

と、まあここまで塩担々麺の魅力について、つらつら書いてきたわけですが、実は
まだまだこれだけでは終わりません!

「ラーメン篠寛」では、塩担々麺を食べ終わったあとに、

この白ご飯を入れて食べることを推奨しています!

つまりは、この塩担々麺のスープを使って、
〆の雑炊を楽しむことができるのです!

と、いうわけで、
この辛さと旨さがたっぷり溶けこんだスープにご飯を入れ、レンゲでぐるぐるとかき混ぜれば、

オリジナル塩担々雑炊、完成〜ヽ(*´∀`*)ノ

そのお味は言わずもがな!
ラーメン屋さんに来たのに、すっかり鍋料理屋さんに来たかのような気分になりましたー!

心も体もほっこり
また出雲に来たら、是非とも立ち寄りたいお店ができました〜!!!

店舗情報

島根県・出雲市駅周辺にお越しの際は是非どうぞ〜!!!

VOICEROID+ 鷹の爪 吉田くん EX

VOICEROID+ 鷹の爪 吉田くん EX

“”