読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

甲子園3大グルメの1つ!兵庫・甲子園「阪神甲子園球場」の甲子園カレーを食べてきた

グルメ グルメ-食べてきた グルメ-カレー 旅-近畿【大阪・京都・兵庫・奈良・三重・滋賀・和歌山】

どーも、たかしーのです。

GWはいかがお過ごしだったでしょうか。

僕は、昨年に引き続いて、予定がなかったため、大半は家でゴロゴロしておりました。

www.takashinoblog.com
↑ちなみに、これが昨年のGW。泣

しかし、GWも終盤になるに連れて、だんだんと外に出ないといけないな、と気持ちになってきたので、再びやってきました...

阪神甲子園球場!

と、いうわけで。

今回は、この阪神甲子園球場で食べてきたグルメとそのときの試合の模様と合わせて、お届けしたいと思います!

それでは、どうぞ〜!




ところで、僕がなぜGWに甲子園にやってきたかというと...

実は、ココ甲子園でもなんと阪神の2軍戦が開催されているということを知ったからなのです!

つまりは、掛布2軍監督が見れる!といった期待をムネにやってきたのですが、甲子園に着くなり、2軍の試合とは思えないほどの、
人、人、人!!!

2軍の甲子園の試合は、外野席がオープンしていないので、
キャパは1万人ほどのようなのですが、もうすでに1万人以上いるんじゃないの?ってくらいのファンで溢れていました!

なので、正直チケットが買えないことも覚悟しながらも、売り場に並び、待っていると...

やったー!!!
チケット、ゲットだぜっ(*´∀`*)ノ!!!

しかも、チケ代が1000円という破格の安さでした!


さて、無事チケットをゲットしたので、中へ...

すると、今回の試合の特典として、

掛布2軍監督の名刺がもらえました!

2軍戦でも、こうした特典があるのは嬉しいですねー!
てか、掛布監督って千葉出身だったんだ!ヘェ〜!


で、特典を受けとった後、席を探しに行ったのですが、
さすがにグラウンドに近い席はほとんど埋まっていたので...

このちょっと遠目の座席から見ることにしました!

それでも、試合全体が見渡せるなかなかの絶景ポイント

とりあえずは、ホッとひと安心しました!

試合開始!

さて、この試合のスターティングオーダーがこちら。

阪神は、1軍では1番か2番を打つ上本選手が4番に座るなど、なかなか普段では見られないオーダー。

対する広島には、なんとメヒアバティスタといった外国人選手をクリーンナップにもってきました!
ちなみに、どちらも育成選手です。

メンバー表の交換。
ちなみに、右が掛布2軍監督ですよ〜!

いざ、プレイボール!

先発の岩田投手が、1番バッターの野間選手にストレートを投げ込みます!

ところで、岩田選手といえば、今季1軍でスタートして、何度か先発ピッチャーとして出場するも結果が出ず、泣く泣く2軍に落ちてきた選手といっても過言ではないので、広島の2軍選手をバッタバッタと打ちとってくれるものと思っていたのですが...

まさかの2回5失点...(꒪⌓꒪)

その後も、4回にも2番手ピッチャー金田選手が4点取られてしまったので、一時は9-0というスコアになっていましたが、
阪神もその後すぐさま反撃し、試合は乱打戦へと突入していきました。

だんだん面白い展開にはなってきたのですが、ここで小腹が空いてきたので、このタイミングではありますが...

甲子園3大グルメを堪能することにしました!

今回のグルメ

さて、前回オープン戦で訪れたときには...

このジャンボ焼き鳥をいただいたわけなのですが、

www.takashinoblog.com

今回はコレにすることにしました!

甲子園カレー

球場といったら、やっぱりカレーですよね!

しかし、見た目はただのプレーンカレーのように見えるかもしれませんが、実はその中身はいうと...

うっひょー(っ`∀´*)!!!

ゴロっとした牛肉、発見☆

いざ、いただいてみると、なかなかの食べ応え。
そして、子供でも食べられるようなほどよい甘さがあって、なおかつコクのある味がしました!

ちなみに、僕は今回、牛ホルモン入りをオーダーしたので、牛肉の他にも...

この通り、でっかめのホルモンもカレーに入っていました!

噛めば噛むほど、カレーにホルモンの旨味がプラスされて美味しかったですよー!

気になる試合結果は?

さて、グルメも食べ終えたところで、試合観戦を続行していたのですが、
このあとなんと阪神が追いつき、試合は9-9の同点に。

そして、9回のウラには、1打サヨナラのチャンスもあったのですが、
最終的にあと1歩のところでヒットが出ずに終了〜。

最初はワンサイドゲームかと思っていましたが、終わってみれば、引き分け。
しかし、この諦めない試合展開も、今年から阪神が掲げているスローガン「超変革」の表れと言えるのではないでしょうか。

ともかく負けなくて、
よかった〜!よかった〜!

店舗情報

甲子園にお越しの際は、是非どうぞ〜!!!