読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

FFシリーズ史上最大の問題作!?「ファイナルファンタジーⅡ」を攻略 ⑬

ゲーム ゲーム-たかしーのの挑戦 ゲーム-スクウェア

前回はこちら

竜騎士と飛竜の生き残りを見つけるべく、ディストへとやってきたフリオニールたち。

しかし、竜騎士はすでに帝国軍によって滅ぼされ、飛竜も戦いの傷が癒えずに瀕死の状態であることが発覚。

そんな中、最後のお願いとして、飛竜からたまごを託されることになり、一行はこのたまごを孵化させるべく、飛竜の洞窟の地下にある命の泉へと向かいます!




というわけで、再び飛竜の洞窟へとやってきたフリオニールたち。

レッドソウルに似たイエローソウルや、

フィールドで登場してくるには格が違いすぎるヒルギガースなど、強敵ぞろいのモンスターに何度も手を焼きながら、地下へ地下へと進んでいきます!

すると、地下5Fに来たところで、命の泉らしき場所を発見!...したのですが、その手前で、

飛竜のたまごを狙うボスキマイラと遭遇し、

バトルがスタート!
結局、2匹のキマイラと戦うこととなりました。

炎系の全体攻撃でダメージを与えてくるキマイラ

なので、それに対して、

こちらも、これまでの戦いで熟練度が上がり、強くなった炎系魔法「ファイア」を連発させて、キマイラにダメージを与えていきます!

すると、5ターンもいかないうちに...

1匹目を撃破!

そして、その後も、

炎を吐きまくるキマイラでしたが、その攻撃に耐え、続けざまに「ファイア」を浴びさせまくった結果...

2匹目も撃破!

結果、誰も倒れることなく、ボスキマイラをやっつけることができました!

そして、ようやくたどり着いた命の泉に、


飛竜のたまごを沈めたフリオニールたち。

こうして、飛竜の最後の願いを叶えることができました。

その後、洞窟を脱出することのできる魔法「テレポ」を使い、一気に飛竜の洞窟から外へと脱出したフリオニールたち。

この事を飛竜に伝えるべく、再度ディストの城を訪れたのですが、
そこでなんとも悲しい知らせが...

えっ...(´;ω;`)

残念ながら、フリオニールたちが旅立ったあと、飛竜は息を引き取った、とのこと。

しかし、飛竜の最後の願いを叶えたこともあり、




涙ながら、感謝の言葉を伝える竜騎士の奥さん。

この人のためにも、そして、亡くなった竜騎士、飛竜のためにも、
フリオニールたちは、帝国軍討伐の思いをより一層、強くするのでした。

ヒ、ヒルダ王女!?

さて、残念ながら竜騎士と飛竜を連れて帰ることはできなかったものの、ディストを離れ、アルテアの町へと帰還するフリオニールたち。

しかし、帰ってくるなり、反乱軍の指揮官となったゴードンからこんなセリフが...


なんとヒルダ王女の様子がおかしい、とのこと!

もしかすると、フィン王が亡くなったことで精神的ショックでも受けてしまったのでしょうか...?

というわけで、ヒルダ王女がいるという寝室を訪れるフリオニールたち。

すると、現れたヒルダ王女から、
突如、こんなセリフが...

なんと不気味な笑みを浮かべながら、話があると、
フリオニールだけを指名!

で、この言葉を聞いた他のメンバーは、

王女の言う通り、部屋から退き、

なんと、フリオニールとヒルダ王女、2人っきりとなってしまいました!


この展開は、まさか...


えっ(゚д゚lll)!



えええええええええええっΣ(゚д゚lll)!!!!!

ヒルダ王女から、まさかの色じかけ発動!

果たして、フリオニールはどうなってしまうのかっ!!!?


気になる続きは、次回をお楽しみ。
www.takashinoblog.com

“”