読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

【愛知出張SP】たまに行くならこんな愛知 〜ポケモンGOと巡る日本三名城・名古屋城〜

旅-たまに行くならこんな○○ 旅-東海【愛知・岐阜・三重・静岡】 ゲーム ゲーム-ナイアンテック

どーも、たかしーのです。

【愛知出張SP】第4弾です!

今回は、レクネタをお届けしたいと思います!

やってきたのは、こちら!

金鯱でもおなじみ!名古屋城

大坂城熊本城と並んで、日本三名城のひとつとされているお城に
今回は仕事の合間の時間を使って、奇跡的にやってくることができました!
狙ったわけじゃないよw

なお、日本三名城・熊本城に行ったときのレポートはこちら。
www.takashinoblog.com

ちなみに、今回はただ城を歩くだけでは面白くないので...

超人気スマホARゲームポケモンGOとともに、名古屋城を巡ることにしました!

それでは、行ってみましょ〜!!!



名古屋城ってどんなお城?

ところで、名古屋城がそもそもどういうお城だったのかを、ここでカンタンにご紹介しておきたいと思います。

名古屋城は、1612年に天下統一最後の布石として、天下人徳川家康の命により築いたお城で、
その理由としては、江戸幕府を開いた直後も大きな力を持っていた大阪の豊臣勢をおさえるために、大阪にほど近い、この名古屋という場所に築城をした、とされています。

ちなみに、この名古屋城がなぜ日本三名城に選ばれているのかというと...

その一節としては、城造の名手であった加藤清正(写真上)が築いた天守閣の石垣非常に頑丈かつ立派であったことからだそうで、その証拠に名古屋城の天守閣の延べ床面積は、なんと日本一なんだそうですよ!

いざ、名古屋城に潜入!

さて、そんな名古屋城ですが、

今回は、このルートで天守閣を目指してみたいと思います!

まず、やってきたのは...

名古屋城の入り口、東門

ここで入場券を購入し、名古屋城の領内へと入ります!

なお、入場料は大人500円
ですが、中学生以下はなんと0円で入場ができるとのことでした!

で、その東門を抜けると、その先は二の丸

見た目は見晴らしのよい公園といった感じで、
段差やカーブが多かった熊本城とは違い、あまり疲れを感じずに歩くことができました!

で、そうこうしているうちに...

あっという間に、本丸に到着!

そして、そこを抜けると、目の前には...

うおおおお、スゲー(゚д゚)!!!

なんとも、立派な天守閣がその姿を現しました!

でもって、屋根には金の鯱が!
この距離でもしっかりと見てとれるほど、鮮やかな金色で作られているのがわかります!

さて、この位置からポケモンGOを開いてみると...

こーんな感じ!

天守閣はポケモンジムとして、ポケモンの世界でも抜群の存在感で君臨していました!

ちなみに、この場所からだともしかしたらレアなポケモンも出るかもしれないっ...!と思って、ひとまず待ってみたのですが、
出てきた中で1番レアそうだったポケモンのは...

CP11のメノクラゲでした。泣

いよいよ、天守閣に潜入!

さて、そんなCP11のメノクラゲを時間をかけてゲットしたところで(笑)、
いよいよ天守閣に潜入していきます!

すると、いきなり入ったところで...

うおおお、金鯱おったあああΣ(゚д゚lll)!!!

まさか、こんなところで金鯱に天守閣の中で出会えるとは思いませんでした!w

てか、見てください!

この力のある顔!

徳川家が天下を獲ったことによる力強さをこの鯱の顔で表現しているんではないか、とさえ思ってしまうほど、気迫のこもった表情が見てとれました!

ちなみに、この金鯱

ポケモンGOで見てみると...

なんとアイテムがもらえるポケストップになっていました!
モンスターボール、3個もらえた〜!


さて、続いては、階段を上り、天守閣3階へ。

そこで、目にしたのは...

おー、城下町になっとるやん`∀´)!

なんと、天守閣の中に城下町が!
当時の町の人がどのように暮らしていたかを、まるで日光江戸村のごとく、忠実に再現がされていました!

しかも、照明によって、昼と夜に切り替わるため、少しの時間しかいませんでしたが、町の違った表情も見ることができました!
※ちなみに調べた結果、5分間のサイクルで昼と夜を楽しむことができるそうです。


で、さらに階段を上り、今度は5階へ。

すると、そこでは...

お、石引きだ(・∀・)!

5階は名古屋城の歴史をついて、様々な展示がされているフロアで、
このように名城としてのし上げた石垣についても、石引きの再現マネキンが展示されているなど、
いろんな人の苦労があって築かれた城であることが一目わかる、そんな展示内容となっていました!


さて、そこからもう少し階段を上り、7階までやってきたところで、ついに...

展示室に到着〜!

ちなみに、これまで上ってきた階段を見てみると...

うわぁー、高い...(꒪⌓꒪)

気がつくと、かなり高いところにまでやってきていました!

しかしこれも、大坂城を見張るためにこれだけ高く作ったのかと思うと、なんだかロマンを感じますね!


それでは、お待ちかね。

天守閣の展望室から見える眺めをお見せしましょう!

こちらです!


おお、よく見える!よく見える(*´∀`*)!

少し曇ってはいましたが、名古屋の町を一望することができました!

ところで、この中に中日ドラゴンズの本拠地ナゴヤドームを確認することができるのですが、おわかりでしょうか??



正解はこちら。

わかったかなー??笑


他にも、違う方角から景色を見てみると...

この通り、名古屋テレビ塔を発見!

こちらはしっかりと見ることができますね〜!!!


ちなみに、さっきはメノクラゲでしたが、今度こそレアなポケモンが出ると信じ、いざポケモンGOを開いてみると...

ゴルダックキターーヽ(・∀・)ノーー!!

やっとこさ、来たかいのあるポケモンが登場!
しっかりとゲットして、図鑑に登録することができましたー!

まとめ

というわけで、今回は日本三名城・名古屋城をいろいろと巡ってきたわけですが、ポケモンGO効果もあって、非常に楽しく観光をすることができました!

なお、帰り際、なんだか甘い物が食べたくなったので、

抹茶ソフトクリーム金鯱の形をしたたい焼きがのった
金鯱サンデーを、名古屋城をバックにいただきましたー!

ひんやり冷たくて、あまあま〜♫
夏の暑さも吹っ飛ぶような味わいでした!


で、そんなスイーツをいただきながら、

「次は、大坂城に行って、日本三名城完全制覇だー!」

と意気込んだ、たかしーのだったのでした。


おしまい。


名古屋城公式ウェブサイト名古屋城公式ウェブサイト

“”