たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

夢の国のゲーム、再び...「アラジン」を攻略 ③

前回はこちら

SFCゲーム「アラジン」を攻略中。

魔法のランプをゲットしたアラジンでしたが、アブーが触れてはいけないダイヤを取ってしまい、

魔法の洞窟が、突如崩れはじめてしまいました!

果たして、アラジンはこのピンチをどう切り抜けるのか!?

今回は、ステージ3からスタートです!



ステージ3

ステージ3は、崩壊する魔法の洞窟

前回の鍾乳洞とはうって変わって、近くでマグマがグツグツ煮えたぎる危険なルートを、持ち前の身体能力を駆使しながら、進んでいきます!

ですが、そんなアラジンの行く手を阻むように...

マグマの中から突如飛び出す、火の玉!

マグマを飛び越えるたびに出現して、ダメージを与えてくるため、だんだんくじけそうになりましたが...

それでも、前進!

狭い足場をぴょんぴょんとジャンプして渡り、出口を目指します!

そして、ようやく...

ゴール!(ドヤ顔)

「これで、洞窟から脱出だ!!」と思ったのですが...

やはり、まだまだ続くステージ3。

今度は、魔法の絨毯に乗り、

後ろから追いかけるマグマからひたすら逃げる強制横スクロールのエリアに突入しました!

しかし、そんなマグマに気をとられていると、上から落ちてくる岩の存在に気づかず...

ぶつかってしまい、落下。

アブーともども、マグマの中に落ちてしまいました。
てか、落ち方が哀しすぎる...

なお、このエリアはライフ制ではなく、マグマや落石に当たると1発アウトという、危険なエリア。

なので、

できるだけ前の方を飛び、落石やマグマに触れないように気をつけながら、進んでいきます!

が、その終盤。

通路がだんだんと狭くなったため、マグマの勢いが増してしまい、難易度アップ!

果たして、逃げ切ることはできるのか...!?



...



やったー\(^o^)/

崩れゆく魔法の洞窟から、脱出成功!!

これにて、ステージ3をクリアすることができましたー!

ステージ4

その後、魔法のランプを渡しに怪しい老人のもとへと向かったアラジンでしたが、まんまと裏切られてしまい、洞窟の中へ閉じ込められてしまいました。

ですが、アブーのおかげで、魔法のランプを渡すことを阻止できたアラジン。

そして、そのランプをひょんなことから擦ってみたところ...

中からランプの精ジーニーが、登場!

しかし、映画では、この後「どんな願いも3つだけ叶えてあげよう」とジーニーがアラジンに言う流れになるのですが...

ゲームでは、なぜかアラジンが自分の主人にふさわしいかどうか試す、という流れになり、突如ランプの中に引きこまれ...

ステージ4がスタート!

とりあえず、先へ行かないとランプからは出られなさそうなので、進んでいきます。

しかし、このステージ...


なかなか、ブッとんでますなあ(꒪⌓꒪)。

足場もジーニー、ブロックもジーニー
まさに、ジーニーだらけのステージとなっていました。笑

さらに、先へ進んでいくと...

その先で、小さめサイズのジーニーが登場!

どうやら、ステッキを使って、足場となるを作り、

アラジンを先へと進めてくれるようなのですが、タイミングが合わないと...

この有り様。
ガーンΣ(゚д゚lll)...じゃないよ、ジーニー!笑

そんな、ジーニーとなかなか呼吸が合わず、苦戦をしましたが...

なんとか、端まで渡りきり、難所を突破!

ゴールまでたどり着き、クリアすることができました!

ですが、やっぱりこのステージも...

まだまだ続くよ、ステージ4。

今度は、風船になったジーニーが登場!

風船のヒモにつかまり、持ち前の身体能力で、先へと進み、

あっさり、突破!

エリア2は、意外とカンタンでした!

ですが、ゴールをしても...

さらに続くよ、ステージ4。

今度は、ジーニーの舌に乗り、上までのぼっていくエリアにやってきました!
なんか、大魔界村で見たことあるような。笑

で、そんなジーニーの舌を渡って、進んでいくと...

お次は、バネになったジーニーを渡ってのぼっいくエリアに突入!

だんだんと、ジーニーが何なのか、わからなくなってきました。笑

その後、ようやく上までのぼりきったのですが...

エリア3は、まだまだ続行ー。

横スクロールとなり、これまで登場したジーニーに渡り、つかまり、進んでいきます!

そして、ついに...

ゴール\(^o^)/!!!

でもって、これにてようやく...

ステージ4、クリア!

やっとこさ、魔法のランプから抜け出すことができました〜!


いろいろありましたが、これにてステージ3・ステージ4を突破!

次回は、ステージ5からスタートします!

www.takashinoblog.com