たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

犯人が有名すぎる推理ADV「ポートピア連続殺人事件」を攻略 ①

どーも、たかしーのです。

はい、ゲーム攻略ネタします!

今回、選んだゲームは、こちらです!

本格サスペンスアドベンチャーゲーム
ポートピア連続殺人事件

1983年エニックス(現・スクウェア・エニックス)より家庭用PCゲームとしてリリースされ、
1985年ファミリーコンピュータに移植された、ファミコン初のグラフィックアドベンチャーゲーム

ゲームデザインは、堀井雄二氏。ファミコンへの移植は、中村光一氏が設立したチュンソフトが担当。

ちなみに、この2人が手を組んで、のちに今なお爆発的人気を誇るRPGシリーズ「ドラゴンクエスト」が誕生することとなります。

www.takashinoblog.com

www.takashinoblog.com

そんな日本のゲーム史においても、歴史的作品となったゆえ、ゲームを実際にプレイしていない人でも、この事件の犯人がヤスある人物であると知られている「ポートピア連続殺人事件」。

ですが、なぜ犯人がヤスその人物なのか、その動機を知る人は、犯人を知っている人に比べて少ないように思います。(自分もそうでした)

というわけで、今回はそんなヤスその人物が犯人となったこの事件をたかしーの刑事となって、スッキリ解決したいと思います!

それでは、ゲームスタート٩( 'ω' )و



あらすじ

さて、事件を解決する前に、どんなことがきっかけで、この事件が始まったのか、まずはあらすじを読んでみます。

 突然、部下のヤスが、血相をかえて、飛びこんできた。
「大変です、ボス! ローンヤマキンの社長・山川耕造が自殺しました!
「な、なに~っ!?」
 オレは、捜査一課の腕きき刑事である。
 山川耕造・・・サラ金会社・社長。その悪質な経営振りで、人を自殺に追いこんだことはあったが、まさか、その耕造が自殺してしまうとは・・・・・・。
 オレにはどーしても信じられなかった。
「しかし、ボス。耕造は完全な密室で死んでいたんですよ」
「話してみてくれ」と、オレ。
「ええ、見つけたのは、耕造の秘書の沢木文江って女性なんですが、耕造がいつまでたっても会社にあらわれないので、耕造の屋敷まで様子を見にいき、そして」
 ヤスの話をまとめてみると、こうだった。
 屋敷に着いた文江は、門番の小宮という老人に中に入れてもらう。
「たぶん書斉におるんじゃろ」と、小宮老人。
 しかし、書斉のドアには鍵がかかっていて、いくら呼んでも返事がない。おかしいと思った2人は、体あたりしてドアをたたきあけ、そこで耕造の死体を発見したということだった。
「しかも、ボス。小宮が気づいたんですが、書斉のドアには内側から鍵が差しこまれていたそうです。」
 ヤスの話を聞きながら、オレは煙草を灰にする作業に専念していた。
 これは、本当に自殺なのだろうか・・・・・・・・・?

出典:
ポートピア連続殺人事件 〜げーむのせつめいしょ(仮)〜 (ファミコン編)

山川耕造が死んだのは自殺なのか。それとも、自殺に見せかけた密室殺人なのか。

いよいよ、たかしーの刑事の推理が始まります!

花隈町

まず、たかしーの刑事の前に登場したのは、

この事件の担当で、助手となる若手刑事・真野康彦(まのやすひこ)。通称「ヤス」。

捜査は、このヤスに指示をして、解決していくことになります。

すると、その中の指示に...

早速「たいほ しろ」の文字が!

しかし、開始してすぐに犯人逮捕ができるはずもなく、捜査は地道に進めることとなりました。
犯人、目の前にいるんだけどなあ。笑

とりあえず「ひとに きけ」を選択してみると...

ヤスの聞き込みにより、平田(ひらた)という男が事件当日から行方不明になっていることが発覚!

これは、何やら事件と関係がありそうです。

今度は「ひとを しらべろ」を選択してみると、この事件の発端である山川耕造を始め、耕造の秘書沢木文江、門番の小宮など、関係者を調べることができたので、始めに山川耕造を調査。

すると、山川耕造には、

俊之(としゆき)という甥(※)がいることが発覚!
※甥・・・兄弟姉妹の息子のこと。

事件の関係者として、追加されました。

次は、死体の第一発見者であり、耕造の秘書沢木文江を調べてみると、

短大卒業後、耕造の会社ローンヤマキンに就職し、2年間勤めていることがわかったぐらいで、その他は何も情報ナシ。

同じく、死体の第一発見者であり、耕造の屋敷の門番をしている老人小宮を調べてみると、

5年ほど前から門番をしているという情報だけで、こちらも事件に関係しそうなネタはナシ。

なので、次は耕造の甥俊之について調べてみると、俊之は耕造とは対照的に神戸港近くに1人で住んでいる無職で、

かつ傷害の前科があり、ローンヤマキンの社長である耕造にお金をせびっては遊び回っていた、とのこと。

なるほど、この人物は相当怪しいですね。

最後は、事件当日から行方不明となっている平田について調べてみると、平田は古くから八百屋を経営していたのですが、

最近はスーパーの影響により、経営が苦しくなっていたんだとか。

このことが行方不明につながったのか?
謎は深まるばかりです。

山川の屋敷(書斎)

さて、事件と関係のありそうな人をひと通り調べたところで、「ばしょいどう」コマンドで場所を移動します。

やってきたのは...

山川耕造の屋敷
てか、ころされたって言っちゃってるし。笑

で、屋敷の中へと入り、

耕造が死んでいた書斎に到着。
テープで、当時耕造がどのような状態で倒れていたのかがよくわかります。

事件現場を調べてみます。

まずは、死体

死体は、すでに検視に回されていて、報告では死亡推定時刻は17日の午後9時ごろ、とのこと。

次は、死因

死因は、首をナイフでひと突き
ほとんど即死であった、とのこと。

で、その凶器であったナイフはというと、

耕造の右手に握られていたことが確認されていました。

しかし、首をひと突きで、ほとんど即死の状態。
右手にナイフを握っていたとはいえ、自殺の線は薄いですよね。
ヤスも、さっきころされたって言ってたし。笑

今度は、ドアを調査。

すると...

ヤスの言う通り、密室であったことを確認。
他殺であるならば、この密室トリックを暴かなければいけませんね。

最後は、虫めがねを使って、事件現場を調べます。

すると、灰皿の下にマッチを発見し、

マッチに「ぱる、117-3149」と書かれていることを確認。

おそらく、書かれているのは、店の名前電話番号

というわけで、

でんわを かけろ」でヤスに電話をかけさせてみると...

お、ビンゴ(・∀・)!

マッチに書かれていたスナックぱると電話がつながりました!

が、しかし!

切られた(꒪⌓꒪)!!!

残念ながら、事件のヒントを見つけることはできませんでした。

ですが、スナックぱるは新開地の真ん中にあるお店であることを確認。

どうやら、今後訪れる機会がありそうです。



といったところで、今回の捜査は終了〜。

次回に続きます!
www.takashinoblog.com

“"