たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

犯人が有名すぎる推理ADV「ポートピア連続殺人事件」を攻略 ⑥

前回はこちら

川村が住むすみれ荘へと向かうと、そこには血を流して死んでいた川村の姿が!

事件は、いよいよクライマックスへ突入します!



すみれ荘

またしても、ショッキングな現場に遭遇してしまった2人。

すると、川村の死体を見て、ヤスがまたしてもこんな言葉が。


なんと、証拠もないまま、川村を殺人犯だと決めつけ、再び捜査の中止を呼びかけてきました!

1度とならず、2度までも。

そんなヤスの言葉には耳も傾けず、もちろん捜査は続行!

川村がなぜ死んだのか、現場を調べてみることにしました。

まずは、川村の死体を調べてみると...

死体はまだ温かく、死後それほど経っていないことが判明。

次に、川村の部屋を調べてみると...

強盗にあったわけもなく、部屋は荒らされていないことが判明。

となると、ヤスのいうとおり、川村は耕造を殺してから、自身の部屋で自殺したと考えられそうです。

が、しかし!

このあと判明した事実から、川村が犯人ではないことが明らかとなります!

それは、川村の死因を調べたときのこと。

なんと、死因が耕造と全く同じだったのです!

つまりは、自殺ではなく、耕造を殺した同一犯による犯行であることが判明!

これで、いよいよこの事件の真犯人がヤスあの人物であるというラインが浮上してきました!

捜査本部⑥

さて、そんな真犯人をつきとめるべく、捜査本部へ。

とりあえずは、川村が死んだことを報告すべく、おこいを呼び出し、伝えてみると...

その報告を聞き、川村の話を始めるおこい。

すると、その話から、この事件関わる重要な事実が判明することに!


なんと、耕造の秘書・沢木文江は、その昔、耕造・川村が大きな詐欺を行った洲本の沢木産業と関係があることが発覚!

つまりは、秘書であり、耕造が詐欺をしていたことをすでに知っていた文江が、
この事件の何かを握っているはずっ!

というわけで、捜査本部に文江を呼び出してみますが、そう命じた矢先、ヤスからこんな連絡が!

なにいいいいΣ(゚д゚lll)!!

なんと、文江が失踪!

いったい、文江はどこへ行ったのか??

とりあえずは、耕造が大きな詐欺をしたと話していた、

沢木産業のある洲本へと向かいますー。

沢木文江

フェリーに乗り、洲本にやってきた2人。

文江の話を聞くため、まわりの人に聞き込み調査をしてみると、そんな文江に関して、こんなエピソードが明らかとなります。


なんと、沢木産業は耕造・川村の詐欺にあい、倒産
そして、両親はこれがきっかけで自殺をしてしまい、文江は親戚に引き取られた、との話が!

そして、こんな話も...

なんと、文江にはたったひとりの兄がいるという事実が発覚!

さらには...

その兄には肩にちょうちょの形のあざがあることも判明!

また、文江の兄は別の人にもらわれたため、苗字が違うとの話も!

まさか、この兄が...。

これで、容疑者は沢木文江文江の兄に、絞られました!

捜査本部⑦

これで事件の捜査に光が見えてきたところで、いったん捜査本部に帰還。

すると、捜査本部に、

川村の部屋の天井裏から見つかった地図のようなものが届けられていました!

で、これを見たヤス。


この地図を、耕造の屋敷の地下迷路の地図と読んで、何か秘密があると推理!

どうやら、この「まえ3 ひだり8 ひだり4 みぎ5 ひだり...」の先に、何かがあるようです!


というところで、今回の捜査はここまで!

次回「ポートピア連続殺人事件」攻略、最終回!

果たして、犯人を逮捕することはできたのか!!?

つづく。
www.takashinoblog.com


“"