たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

ダウンタウンの同級生がやってるお肉屋さん!兵庫・尼崎「山里食肉店」でホルモン焼を買って食べてみた

どーも、たかしーのです。

休日のお散歩で、尼崎にやってきました!

尼崎といえば、お笑いコンビダウンタウンの故郷

そんなダウンタウンの同級生が営んでいるお肉屋さんがあると聞いて、やってきたのが...

山里食肉店
逆光がスゴイ...。

ココのホルモン焼が超絶ウマいそうなので、今回はお散歩がてら、買って帰って食べてみることにしました!

果たして、どんなホルモン焼だったのか!?

それでは、その模様をどうぞ(^o^)/




というわけで、そんなホルモン焼を求めて、お店の前へ。

すると、お店からは...

焼きそばの屋台かと思うほどのソースの香りが!
覗いてみると、大きな鉄板の上で大量のホルモンがジュージューと炒められていました!

そんなホルモン焼の価格は、100g 200円!
なので、500円分を購入し、250g分のホルモン焼をゲットしました!

感想

さて、その後、冷めないうちにすぐさま家へと持ち帰り、ホルモン焼を実食することに。

ワクワクしながら、包まれた新聞紙をオープンしてみると...

わあああ、これはウマそう(*´∀`*)!!

これぞ、KING OF 下町グルメ!
全くインスタ映えしない、茶一色な感じが逆にいいですね。笑

ホルモンの部位は、豚のヒモ(小腸)とフワ(肺)の2種類!
比率でいうと、ヒモ8:フワ2といったところでしょうか。

まずは、牛ホルモンでも大好物なヒモの部分をいただいてみると...


...


んあっ、やらかっ(´▽`*)!

爪楊枝がスッと入るほど柔らかな食感のヒモに、濃厚なソースの味が合わさって、えげつない美味さでした!


続いて、フワをいただいてみると...


...


はぁーん、ふわふわ(o´ω`o)。

まるでマシュマロかと思うほどのふわふわな食感に、ビックリ仰天!

以前、牛の肺の部分(プップギ)をいただいたことがありますが、

↓その模様がこちら!
www.takashinoblog.com

豚の肺も負けじと、美味しいですね。

また、こちらも濃厚なソースの味と非常にマッチして、なくなるのが惜しくなるほどの味わいでした!


そんなこんなで、爪楊枝が止まらない感じになってしまいそうだったので、そこをグッとこらえて我慢し、この日の夕食に...

ホルモン焼丼としていただきました!

白ごはんと合わせても、もちろん美味しかったですね!



というわけで、
今回は「山里食肉店」のホルモン焼をご紹介しました!

JR尼崎駅からとても近いトコロにあるお肉屋さんなので、是非ともショッピングついでにでもテイクアウトをして、この下町の味を味わってみてはいかがでしょうか。

それでは!

店舗情報

“"