たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

【愛知出張SP】絶品オリジナルメニューが楽しめる!愛知・栄「富士子」でひとり飲み【ひとり飲みある記 第11回】

第10回はこちら

たかしーのがいろんなひとり飲みスポットを飲み歩くひとり飲みある記

今回は、名古屋でひとり飲みをしてきました!

やってきたのは...

飲み食い処 富士子

地下鉄栄駅から徒歩5分
ギラギラとした栄の市街地において、一際吉田類さんが好きそうな大衆酒場を発見したので、一目散に酒場放浪をしてきました!

さてさて、今宵はどんなお酒と肴に出会えるのでしょうか??

それでは、どうぞヽ(・∀・)ノ




※記載した価格は、全て税抜価格です。

本日のお酒

そんな「富士子」でいただく今宵のお酒ですが、案内されたカウンター席が、お店の玄関で持ち帰り用の焼き鳥を販売していることもあって、冷たい風が入り、非常に寒かったので、すぐさま肴を待たずして、
鶴正宗 (500円)の熱燗をいただきました!
写真を撮り忘れていました!ゴメンナサイ(;ω;)

醸造元は京都・鶴正酒造。種別は本醸造のお酒。

ひとたび飲むと、日本酒特有のぽわ〜っと広がる風味が強く感じられて、体じゅうがポカポカとしてきました!

昨年から、日本酒を飲み始めた私。
寒い中いただく熱燗の美味しさを、身をもって知った瞬間でしたね。

本日のお通し

「富士子」のお通しは、

タケノコとこんにゃくの煮物に、野菜スティック

お通し代は、350円となっていました。

煮物は、実家に帰ったら、食べたくなるような家庭的なお味で、日本酒ともよく合いました!

また、お通しとともにざつ切りにされたキャベツ盛りもやってきたのですが、これに関しては、なんとおかわり自由でいただくことができました〜!

サービス、いいね〜(・∀・)!

本日の肴

さて、鶴正宗とお通しをいただいたところで、今宵の肴へと移りますー。

まずは...

串焼きの中から
とん (2本250円)をオーダー。

とん串って、豚バラとか豚トロかと勝手に思っていたのですが、豚もつの串焼きなんですね。

ホルモン好きには、嬉しい誤算でした!笑

なので、鶴正宗を片手にいただいてみると...


あー、この味。最高〜(¯﹃¯ )

甘辛いタレに、豚もつの旨味
噛むほどに幸せを感じられる、そんな串焼きでした!

ホルモンって、何度食べても美味しいですね〜!!


続いて、豚の次はと決めて...

手作りつくね (250円)をオーダー。

スーパーで売っているような球状ではなく、俵型なのが素敵ですね。

で、これも鶴正宗を片手にいただいてみると...


あー、ジューシーでうめぇよぉ〜(つД`)!

噛むほどに肉汁がジュワッと溢れるジューシーさ。また、鶏肉自体に旨味たっぷりで、あっという間にペロリとなくなってしまうほどの絶品つくねでした!


続いては、「富士子」にはこの店オリジナルのメニューがあると聞いて...

長いもニンニク (800円)を選んでみました!

ニンニク醤油で炒めた長いもに、ニンニクチップが大量にのった、この料理。

いただくと、ホクホクの食感に「ニンニクと長いもって、こんなに合うんだ!」と思わずうなる味わいがしました!


で、ラストも「富士子」オリジナルメニュー...

納豆天ぷら (700円) をオーダー。

海苔で包んだ納豆を大胆にも天ぷらにして揚げた、この料理。

付属の天つゆにつけて、いざいただいてみると...


おっ、これはなかなか(´▽`*)!

揚げたことで、海苔と納豆の風味がいっそう引き立ち、ウマさを演出!
また、納豆の粘り気をあまり感じられずサイズもちょうどよいので、食べやすくて美味しいおつまみだな、とも思いました!

長いもニンニクといい、この納豆天ぷらといい、「富士子」のオリジナルメニューは、日本酒にも合うし、なかなかいいですね〜。

これは、チャレンジをした甲斐がありました!笑

まとめ

というわけで、
今回はにある大衆酒場「富士子」でひとり飲みしてきた模様をお届けしました!

ちなみに、〆はお腹いっぱいになってしまったので、今回はあきらめました。笑

名古屋に来たら、当然名古屋めしで1杯といきたいところですが、たまにはこんな大衆酒場で個性的なメニューを肴に1杯飲むのも、悪くないですよ〜。

こうした料理との出会いがあるから、ひとり飲みはやめられないですね!

それでは!

www.takashinoblog.com

店舗情報

“"