たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

鶏白湯なの!?豚白湯なの!?兵庫・西宮北口「拉麺 水輝」でTORI豚白湯チャーシューメンを食べてきた

どーも、ラーメン大好きたかしーのです。

今回は、こちらにおジャマしました!

拉麺 水輝(あくあ)

阪急西宮北口駅から北へ徒歩3分
駅から見て、ちょうどアクタ西宮の真ウラにお店を構えるラーメン屋さんでございます!

今回は、そんな「拉麺 水輝」で、数量限定のTORI豚白湯チャーシューメンなるものをいただいてきたので、その模様をレポートいたします!

それでは、どうぞ・*・:≡( ε:)




さて、そのTORI豚白湯チャーシューメンがこちらです!

わあ〜、お花みたい(´▽`*)!

ローストビーフのように低温調理されたチャーシューが、スープの温度でレア感を損なわないよう、丼ぶりのふちに、まるで花びらのようにトッピングされていました!

でもって、スープが実に濃厚そうですよね。
鶏白湯と魚介豚骨をミックスしたような、そんな香りを感じることができました!

感想

それでは、実食!

まずは、スープから。

いざ...


...


お〜、やっぱり濃厚だなぁ( ー`дー´)

香りで感じたように、とろーりとした鶏白湯節を感じる魚介豚骨スープが合わさって、見た目どおりの濃厚な味わいを演出していました。

ですが、濃厚ながらも、鶏白湯が加わっているからなのか、あるいはみじん切りにされた玉ねぎをふんだんに使っているからなのか、スープにしつこさがなく、むしろ程よい甘さが加わっていることで、単調にならず、飽きのこない味わいを生み出しているように感じました!

ちなみに、あまり言い馴れないですが、鶏白湯のように濁った豚骨スープのことを豚白湯というんだとか。
基本、豚骨スープは濁ったものばかりではありますが。笑

だから、このラーメンには”TORI豚白湯”チャーシューメンといった名前がつけられていたんですね!


続いては、

麺は、中太ちぢれ麺
柔らかくもなく固くもなく、ややしっかりとした食感で、スープとの絡みも◎な麺でした。


ラストは、トッピング

トッピングは、今回であれば、やはりレアチャーシューでしょう!

いざ...


...


やわらか、ウマウマ〜(๑´3`๑)!!

厚さはなく、薄いチャーシューではありましたが、レア感がしっかりとあって、肉の旨味も十分に感じられるやわらかチャーシューとなっていました!

今回は、チャーシューメンで頼んだので、このレアチャーシューが合計7枚も!

食べ終わった後には、お腹がいっぱいになるほど、満足のいくラーメンだな、と思いました!



というわけで、
今回は「拉麺 水輝」のTORI豚白湯チャーシューメンをご紹介しました!

西宮北口駅周辺にお越しの際は、是非とも味わってみてはいかがでしょうか。

それでは!

その他の食べてきた記事【兵庫編】はこちら
www.takashinoblog.com

店舗情報

“"