たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

ギタギタには要注意!!千葉・本八幡「なりたけ」で醤油チャーシューめんを食べてきた

どーも、たかしーのです。

今回は、私が昔住んでいた千葉県本八幡へ出張ついでに立ち寄ることができたので、よく食べにいっていたラーメン屋さんをご紹介したいと思います!

こってりラーメン なりたけ

JR本八幡駅から北へ徒歩4分

営業時間は、なんと翌朝3時までオープンをしている背脂チャッチャ系が自慢のラーメン屋さんでございます!

今回は、そんな「なりたけ」で醤油チャーシューめんをいただいてきたので、その模様をレポートいたします!

それでは、どうぞ・*・:≡( ε:)




さて、今回〆のラーメンに頼んだ醤油チャーシューめんがこちらです!

おー、あいかわらずウマそー(*^p^*)!!

麺が見えなくなるほどチャーシューがのった、ボリューミーなチャーシュー麺がやってきました!
個人的に「なりたけ」といったら、このラーメンなんですよね〜。

ちなみに「なりたけ」では、ラーメンを注文する際に脂の量を、

サッパリ」「普通」「ギタギタ」の3種類から選べるのですが、
今回は、個人的には初めてのオーダーとなる「ギタギタ」を選んでしまったため...

スープが、この有り様。笑

リクエストはしたものの、ちゃんと食べきれるか、だんだんと心配になってきました...。

感想

それでは、実食!

まずは「ギタギタ」にしたことで、背脂まみれとなってしまったスープからいただきましょう。

いざ...


...


かあー、甘くてウマいなー(´▽`*)!!

脂の量を「ギタギタ」にしたからか、醤油のしょっぱさよりも、背脂の甘さが際立っていて、こってりとはしていますが、そこまでくどくはなく、背脂特有の旨味がスッと入ってくる味わいでした。


続いて、へ。

麺は、モチモチとした太麺タイプ
個人的には、甘めのスープをよく吸って、相性も良いように感じました!


最後は、トッピング

やはり、ここはチャーシューめんだけに、チャーシューをお伝えしなきゃいけないでしょう!

いざ...



んおっ、トロットロ(゚д゚)!!

もはや噛む力がいらないほど、柔らかすぎる食感と、
少ししょっぱさのあり、エッジの効いたチャーシューの旨味が、
背脂とうまく合わさって、目の覚めるような味わいを生み出していました!

いやー、久々に食べたけど、やっぱウマいッスね〜。

少し昔を思い出しながら、ガツガツといただくことができました!


...が、しかし。

だんだんとギタギタが効いてきたのが、徐々に食べるスピードがペースダウン...。

次第に、水を飲むペースが早くなり、
体の中の塩分を薄めよう、薄めようと自分の脳が信号を発信をするようになってきました。笑

なので、スープを飲むのは泣く泣くあきらめて、
麺とトッピングの完食を目指して、ひたすら格闘。

その結果、なんとかスープだけを残していただくことはできましたが、
なかなかの満腹感とパンチ力で、しばらくお腹がキツく状態となりましたー。



というわけで、
今回は「なりたけ」の醤油チャーシューめんをご紹介しました!

今回は、良かれと思って、ギタギタにしましたが、終わってみると、少し後悔。。。

なので、初めて「なりたけ」のラーメンを食べるという方は、
是非、脂の量は「サッパリ」「普通」で頼むことを強くオススメしておきます!
昔、常連だった自分でもギタギタはキツかったです。笑

ですが、脂の量はともなく、味は一級品なので、
本八幡にお越しの際は、是非ともこのラーメン、味わってみてはいかがでしょうか。

それでは!

その他の食べてきた記事【千葉編】はこちら
www.takashinoblog.com

おまけ

その後、「なりたけ」のギタギタにノックアウト寸前になってしまったので、
消化を兼ねて、深夜の本八幡をお散歩してきました。

ところで、本八幡にはある人気のチェーン店の発祥となったお店があるのをご存知でしょうか。

それが、こちら!


イタリア料理 サイゼリヤ

そうなんですっ!
本八幡は、実はサイゼリヤが生まれた町なんです!

残念ながら、発祥となったこのサイゼリヤ1号店は、
教育記念館保存目的ということで、レストランとして営業はしてませんが、
日頃、サイゼリヤを利用している自分としては「この店がなかったら、今のサイゼリヤはなかったんだなぁ」「ミラノ風ドリアも気軽に食べられなかったんだなぁ」と、お店を眺めながら、しみじみと感じてしまいました。

日頃、サイゼリアにお世話になっているというアナタ!
聖地巡礼に、本八幡へ遊びに来てみてはいかがでしょうか。

“"