たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

【熊本出張SP】個性的なメニューが続々登場!熊本・通町筋「武蔵小路立ち飲み酒場」でひとり飲み【ひとり飲みある記 第16回】

前回はこちら

たかしーのがいろんなひとり飲みスポットを飲み歩くひとり飲みある記

第16回も、熊本です!

熊本って、お酒も肴も美味しいんですよね〜。

さて、今回はこちらにやってきました!

武蔵小路立ち飲み酒場

熊本市電通町筋駅から徒歩4分
熊本で働くサラリーマンに人気の立ち飲み居酒屋でございます。

なお、今回は別のお店で、〆のメニューもいただいてきたので、その模様もお届けしますよ♫

それでは、行ってみましょう・*・:≡( ε:)



本日のお酒

さて、そんな「武蔵小路立ち飲み酒場」でいただく本日のお酒はこちら!

冬の月

醸造元は岡山県の嘉美心酒造
純米吟醸の日本酒で、日本酒本来の旨味や風味を損なわないよう、無濾過で仕上げています。

地酒ではありませんが、この店オススメの日本酒とマスターに勧められたのでいただいてみると、お米のふわっとした甘味と香りが口いっぱいに広がって、飲みやすく、心地よい味わいのする日本酒だな、と感じました!

本日の肴

立ち飲みなので、今回はお通しはナシ

で、まず最初にいただいたのは...

白レバー串 (1本230円)

この店の人気メニューで、数量限定ではありましたが、無事注文することができました!

味付けは塩かタレか選べるようになっていたのですが、食べ比べをしたいので、両方ともオーダー

さて、そのお味は...


...お、これはまさに、


鶏のフォワグラやあああヽ(*´∀`*)ノ!!

思わず、彦摩呂風のコメントが出てしまうほどの美味しさ。
脂がのっていて、食べた瞬間のとろける口当たり濃厚な味わいは、まさにフォワグラそのものでした!

個人的には、コクがあって香ばしい味わいのタレ味もよかったのですが、

やはりゴマ油に塩といったレバ刺しスタイルでいただく塩味の白レバー串が、格別でしたね。

昔、食べることのできた生レバの味わいを思い出して、感動さえ覚えました


続いては、この店オススメのメニューだということで、

クリームチーズ鯛わた和え (550円) をオーダー。

鯛わたとは、酒盗の鯛バージョン
いわば、鯛の内臓をお酒と天然塩で洗ってつくった塩辛のことを言います。

その鯛わたがクリームチーズと合わさって、どんな味わいを楽しませてくれるのか?

クラッカーにたっぷりとつけて、いただいてみると...


うままままま、うまー(゚д゚)!!

今まで感じたことがないほどの鯛の強い風味と旨味に、クリームチーズのまろやかな味わいが加わって、この組み合わせ、最強だな、と思わせる味わいがしました!

なので、そんな最強タッグの味わいを残したまま、冬の月をひとくち。


ぷはー、いいねー( ´△`)。

鯛バージョンの酒盗、鯛わた
酒飲みにはたまらない珍味ではないでしょうか。


さて、続いては。
このお店の看板メニューである、こちらをチョイス!

元祖骨なし豚足 (500円)

実は、骨付きの食べ物が少し苦手なワタクシ
豚足も食べるときに骨がなければなあ〜と思っていたのですが、そんな願いを叶えてくれるメニューがこの店にありました!笑

さて、そのお味は。

ポン酢をかけ、柚子胡椒をつけて、いただいてみると...


ほわー、ぷるぷるウマッ(´▽`*)!

いわば、コラーゲンの塊を唐揚げにしていただいている感じ
サクッとした食感の表面とは裏腹に、中はぷるぷるモチモチとしていて、ポン酢と柚子胡椒にもよく合っていました!

こんな食べ方ができるだったら、豚足が好きになっちゃいますね!
豚足ビギナーな方にもオススメの料理だな、と感じました。


さて、この店ラストの肴は、こちらを選んでみました!

牛ホルモンみそ炙り (700円)

もう勝利確信でしょう、この見た目。笑

で、その味はもちろん...



はい、最&高(・∀・)!!

みそのコク炙ったことによる香ばしさ、そして、牛ホルモンの旨味が一体となって、抜群の美味さとなっていました!

出張先のいたるところで、ホルモンをいただいていますが、その中でも上位に入るほどの絶品ホルモン料理でしたね!



というわけで、
今回は「武蔵小路立ち飲み酒場」でひとり飲みをしてきた模様をお届けしました!

前回は熊本のご当地グルメ、今回は個性派グルメをあて、お酒を楽しんだわけなんですが、どれも美味しくて、ひとりなのについつい酔っ払ってしまうほど、楽しい思いができました!

熊本出張編はまたいったんここで終了ですが、また出張でやってきて、お酒とグルメを楽しんでみたいですね〜。

熊本にお越しの際は、是非とも足を運んでみていかがでしょうか。

おまけ

別のお店で、〆のメニューをいただいてきたので、その模様もお届けします!

やってきたのは、こちら!

ラーメン 赤組

そうです!
今回の〆のメニューは、熊本ラーメンでございます!

しかも、見てくださいっ!

この価格!!!

なんと、1杯480円なんです!

安すぎる〜〜〜!!!

こちらが、その熊本ラーメン


決めては、このマー油

マー油とは、焦がしニンニク油のこと。

通常の豚骨ラーメンと比べて、パンチがあって麺がどんどん進む味わいでした!

ごちそうさまでした〜!!!

www.takashinoblog.com

店舗情報

“"