たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

裏メニューお教えいたします!兵庫・元町「日精そば」でカレーそばを食べてきた

どーも、たかしーのです。

ちょっと書くのが遅くなりましたが、正月明けオカン企画で、元町カレーそばを食べに行ってきたので、今回はその模様をお届けいたします!

やってきたのは、こちら!

日精そば

場所はJR元町駅から北へ徒歩3分
ウチのオカンおすすめの老舗そば屋さんでございます!

それでは、行ってみましょう・*・:≡( ε:)




さて、そんな「日精そば」のカレーそばがこちらです!

やや、お肉がたっぷり入っているぞΣ(゚д゚lll)!

そばがカレーあんで見えないので、まず最初にお肉に目がいってしまいました!

ところで、このお肉は何なのか??

「日精そば」をよく知るオカンに聞いてみると..

なんとその正体は、神戸牛!

カレーそば自体の価格は550円なのに、神戸牛が使われているなんて、かなりお得ですね。

でもって、そんなオカンからこの店には裏メニューで甘あげトッピングができるということで、お店の人に頼んでみたところ...

わああ、スゴイ(´▽`*)!!

カレーあんの奥に、なんと甘あげが一枚隠れて入っていました!

こんなことを知っているなんて、オカン恐るべし...。

自分がグルメにハマってしまうのが、DeNAだってことがよくわかりました。笑

感想

それでは、実食!

まずは、カレーそばの肝であるカレーあんからいただいてみましょう!

いざ...



あー、うめぇ(゚д゚)!!

とろみのある和風テイストのカレーで、それなりに刺激的な味わい
濃度も薄くもなく、濃くもなく、ちょうどいいように感じました。


続いて、そば

そばはそこまでコシはなく、ハシで引っぱるとプツプツと切れるほどの固さでしたが、カレーあんとの絡みがよく、相性はバッチリ!

カレーそばって、あまり外では頼まないそばメニューなのですが、他のお店でも頼んでみようかな、とそう自分のグルメの世界を切り開いてくれるような旨さでした。


最後は、トッピング

オカンが神戸牛だと話すお肉からいただいてみると...



なっ、これは神戸牛だわ(´⊙ω⊙`)!!

和牛特有の肉の旨味が、細切りのお肉ながらも十二分に感じられて、食べるだけで贅沢な気分になることができました!

おウチでカレー、ましてやカレーそばを作る際にブランド和牛のお肉なんて使わないですよね。

でも、いざ使ってみると、こんなに美味しいんだ、ということが理解できました!

また、裏メニューの甘あげも、カレーの中において、甘さの際立った味のアクセントとなるトッピングとなっていて、これは絶対頼むべき!と思える味わいでした〜。



というわけで、
今回は「日精そば」のカレーそばをご紹介しました!

グルメな僕のオカンがおすすめする、元町の間違いないおそば屋さん

皆さんも、是非!!

その他の食べてきた記事【兵庫編】はこちら
www.takashinoblog.com

店舗情報

おまけ

このカレーそばを食べたあと、正月明けということで、生田神社初詣に行ってきました!

なので、このブログ恒例の初詣ワードを言わせてください。

初詣とか1年ぶりやわ〜!!!


はい、ありがとうございました。笑

さて、今年のおみくじの結果ですが...

良くもなく、悪くもなく、中吉でした!

中途半端なところが自分らしくて、まあいいか、といった感じでした。

ところで、お気づきだったでしょうか?


先ほどの生田神社の写真に...

ロゴのような鳥が映っていたことを!

調べてみると、
その正体は、飛行する鳩の残像!

撮影したタイミングが良かったのか、奇跡的にキレイに映っていました!

中吉でしたが、今年もいいことがありそうな気がしています。笑

それでは!

“"