たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

黄金色に輝く超濃厚鶏白湯ラーメン!大阪・堺筋本町「麺匠 桂邸」で濃厚鶏白湯らーめんを食べてきた

どーも、たかしーのです。

昨年、オフィスが谷町四丁目から堺筋本町に移転をしたため、ランチタイムはその周辺でお店を探して、食事をとっているのが、
そんなお店の中で、皆さんに是非とも紹介したいラーメン屋さんを見つけたので、書いていきたいと思います!

麺匠 桂邸

大阪市営地下鉄堺筋本町駅から北へ徒歩2分
東京・新橋で人気の鶏白湯らーめん専門店「麺屋 武一」で修業したスタッフがオープンした姉妹店です。

retty.me

自慢は、新鮮な鶏をまるごと長時間ドロドロになるまで炊いたコラーゲンたっぷりの超濃厚鶏白湯スープ

というわけで、そんなスープがたっぷりと味わえる濃厚鶏白湯らーめんをいただいてきたので、その模様をレポートいたします!

それでは、どうぞ・*・:≡( ε:)




さて、その濃厚鶏白湯らーめんがこちらです!

おお、これは濃厚そうだ(*^p^*)!!

どーですか!?この黄金色に輝くスープ
ツヤツヤとしていて、見た目から濃厚なのがよくわかります!

また、今回はランチでやってきたので、

玉子かけご飯ととりから(3個)のランチセットで頼んでみました!

鶏白湯スープのラーメンに、鶏の唐揚げ玉子かけご飯

鶏好きな人であれば、この上ない組み合わせのランチメニューですね。

感想

それでは、実食!

まずは、お決まり!
スープからいただいてみると...



うおおお、こりゃあウマイ(o´ω`o)!!

確かに"超濃厚"と謳っているだけあって、鶏の旨味とコクが非常に強く、またトロトロとしたトロみのあるスープとなっていました!

次は、

麺は、黄色味がかった中太たまご麺

たまごなので、鶏白湯に合わないわけがないっ!
スープとよ〜く絡んで、美味しくいただくことができました!

最後は、トッピング

ラインナップは、ネギ、みじん切りにしたタマネギ、糸唐辛子、穂先メンマ、

それと、

「麺屋 武一」の姉妹店である焼き鳥店のつくねをベースにラーメン向けにアレンジをしたつくね

そして、

洋食の調理法である真空低温調理を施し、パサパサせず、ジューシーな食感に仕上げた鶏むね肉のチャーシューが2枚

特に、このチャーシューが絶品でしたね!

鶏チャーシューってこんなに美味しいんだ、と感動をおぼえる味わいでした!


で、その後も、そんな鶏白湯らーめんをずるずる。

途中、"かけすぎ注意!"と書かれた自家製万能たれをラーメンに回しかけ、味変え

鶏白湯のコクと醤油のコクが融合して、なんじゃこりゃ!?な味わいにとなり、思わずビックリするような美味しさとなりました!

その他、セットで頼んだ、

衣がサックサクなとりからと、

黄身の味も濃厚な玉子かけご飯もしっかりといただき、ラーメン共々、完食〜。

お腹いっぱいとなり、大満足なまま、お店をあとにしましたー。



というわけで、
今回は「麺匠 桂邸」の濃厚鶏白湯らーめんをご紹介しました!

堺筋本町駅周辺にお越しの際は、是非とも味わってみてはいかかでしょうか??

それでは!

その他の食べてきた記事【大阪編】はこちら
www.takashinoblog.com

店舗情報

“"