たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

【愛知出張SP】飲むたびにいろんな味わいが顔を出す!愛知・栄「べら珈琲」でウインナー珈琲とモーニングを食べてきた

どーも、たかしーのです。

まだまだ、名古屋に来ています!

今回は宿泊で朝、市内に滞在することができたので、名古屋の朝の定番モーニングをいただくことにしました!

やってきたのは、こちら!

べら珈琲

昭和45年の創業以来、名古屋の人たちに愛され続けている老舗の喫茶店です。

チェーン展開もされていて、名古屋市内には数店舗、同名の喫茶店がありましたが、その中から栄店におジャマしてきました!

そんな「べら珈琲」で、今回はコーヒーの上にたっぷりと生クリームがのった名物のウインナー珈琲と一緒にモーニングをいただいてきたので、その模様をレポートいたします!

それでは、どうぞ( ∩’ω’ )=͟͟͞͞⊃




さて、そんな「べら珈琲」のモーニングサービスですが、その概要はというと、日曜を除く毎日7:30〜11:00にメニュー全てのドリンクをどれか注文すると、モーニングが無料でついてくるというものだったので、所定の時間内でウインナー珈琲を注文し、しばし待っていると...

おっ、きたきた(・∀・)!!

「べら珈琲」のモーニングが到着しました!

モーニングは、風味豊かな黒糖パンの厚切りバタートーストと、ゆで卵のコンビ。

黒糖とバターのいい香りがしてきました!

感想

それでは、生クリームが溶けてしまわないうちに...

まずは、ウインナー珈琲からいただきます!

なお「べら珈琲」では、名物なだけにオススメのウインナー珈琲の飲み方があって、スプーンを使わず、混ぜずにそのまま飲むべしとのことなので、
いざ、それに習って、いただいてみると...


...


あは〜、ウマイなぁこりゃ(´▽`*)!

濃厚な生クリームの甘さとなめらかさが口の中に広がった後、コクのある珈琲の味わいが少しずつ顔をだして、飲むたびにいろんな味を楽しめる、そんな珈琲となっていました!

また、珈琲は最初はアツアツの状態でしたが、生クリームがたっぷりのっているからか、次第にちょうどよい温度となり、
でもって、クリームのまろやかもあって、通常の珈琲よりもかなり飲みやすい珈琲だな、と感じました。

ウインナー珈琲って、家でホイップクリームを買って作ると、なんだかしつこさのある飲み物になってしまいがちですが、「べら珈琲」のウインナー珈琲にはそれがなく、プロが作ると、こんな美味しくなるんだ、と感心してしまう味でしたね。

さて、ウインナー珈琲があまりに美味しいのでレポートを忘れてしまいそうになりましたが、続いてはモーニングを実食!

黒糖バタートーストをちぎってから、いざいただいてみると...


...


あ〜、この味なつかしい(ノω`*)!

小学生の頃、コッペパンではありましたが、年に何回か給食に登場してくる黒糖パンのあの味を思い出しました!

苦味が少しありつつも、パンそのものに甘味があって。
で、それをバターが見事に包みこんで朝から幸せな気分になれる味わいでした!


さて、ラスト。

モーニング定番のゆで卵をいただきます!

殻を剥いてから...パクッ!



ふむ、ウマイぞよ〜( ˘ω˘ )

黄身のしっとりとした茹で上がりと、ちょうどよい固さに、
余 は 大 満 足!

いつもモーニングを食べたときに思うのですが、ゆで卵ってシンプルイズベストな卵料理ですね。

「今日も1日がんばろう!!」と、元気が出てくる美味しさでした!


というわけで、
今回は「べら珈琲」のウインナー珈琲と無料でついてくるモーニングをご紹介しました!

特に、珈琲のコク生クリームの甘味・まろやさが一体となった名物ウインナー珈琲は絶品なので、是非モーニングとともに味わってみてはいかがでしょうか。

それでは!

その他の食べてきた記事【愛知編】はこちら!
www.takashinoblog.com

店舗情報

“"