たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

楽しく美味しくかき氷がいただける夏の新・定番スポット!大阪・千林大宮「角屋」で氷宇治ミルクを食べてきた

どーも、たかしーのです。

今回は、猛暑だった今年の夏に訪れたかき氷のお店をご紹介します。

角屋

場所は、地下鉄谷町線千林大宮駅から徒歩3分のところにあります。

テイクアウトでソフトクリームアイスモナカも買うことができるので、たどり着いたときには、冷たいアイスを求めて、たくさんの人がお店の前に並んでいました。

今回は、そんな大人気の「角屋」で、名物の氷宇治ミルクを食べてきたので、その模様をお届けいたします!

それでは、どうぞ~!!


さて、厳しい暑さではありましたが、30分ほど待った結果、ようやく店内へ。

で、店内を見渡してみると...

わっ、すごい数あるやん(°Д゚)!!

かき氷とソフトクリームの種類の多さに、ビックリ!
また、見てもわかる通り、価格もリーズナブルなのがイイですね!

さて、そんな中から、今回は氷宇治ミルクを、ナタ デ ココとプリンのトッピングで頼んで見ることにしました!

で、そのオーダー方法なのですが、少し変わっていて...

なんと、店内にあるメモ帳に食べたいものをメモをして、店員さんに渡すといった方式をとっています。

というわけで、「氷宇治ミルク ナタ デ ココ プリン」とメモ。
ちなみに、この日はウチの奥さんと一緒に来ていたので、奥さんの選んだ「氷ミルクソフト」も同時にメモしましたー。

で、出てきたのが...

うおおおお、すごいいいいΣ(゚д゚lll)!!!

ガラスの容器にてんこもりに積まれた、緑のお山が目の前に現れました!
しかも、かき氷なのに、抹茶のいい香りが。
これは、このお店が宇治市から取り寄せているほんまもんの抹茶を使っているからなんだそうです。

こちらが、ウチの奥さんが頼んだ氷ミルクソフト
もはや、かき氷ではなく、雪山のように見えてきました。笑

感想

それでは、溶けないうちに、早速いただきます!

スプーンですくって、崩れないようにしながら、パクッ!


う~ん、デリシャス(*´∀`*)!!!

抹茶の苦みがありつつも、やさしい風味に、練乳の濃厚な甘さがあわさって、まさに口の中が幸せそのもの

あと、氷が食べたときはひんやりとしつつも、すぐにひゅっと消えていくあの儚さもいいんですよね。

しかしながら、そう思っていただいていると...

うおっ、出てきた(゚∀゚)!!!

緑の山の中から、プリンの鉱脈を発見!
で、掘り起こしながら、かき氷と一緒にいただくと、今度は練乳とはまた違った濃厚な味わいがプラスされ、かき氷では味わえない甘~い余韻を長く楽しむことができました!

そして、またしばらく、緑の山を掘り進めていくと...

出てきました!ナタ デ ココです!

ナタ デ ココは、もう食感が楽しくて好きなんですよね~。
で、かき氷と合わせると、シャリぷにといった食感となって、楽しさが倍増!
これは、いい組み合わせだな、と思いました!



というわけで、
今回は「角屋」で氷宇治ミルクを食べてきた模様をお届けしました!

ちなみに、ウチの奥さんが食べていた氷ミルクソフトの感想を聞いてみたのですが、

f:id:calimero0655:20181021193728j:plain

私がプリンの鉱脈を探し当てたように、雪山からソフトクリームの鉱脈を見つけたようで、楽しく、そして美味しく食べることができた、と言っておりました。

なので、カップル家族連れでいくと、とても楽しめる夏のスポットだと思うので、来年の夏は是非とも食べに行ってみてはいかがでしょうか。

きっと、楽しい夏の思い出が作れますよー!

それでは!

その他の食べてきた記事【大阪編】はこちら
www.takashinoblog.com

店舗情報

“"