たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

大阪・西天満「ゆず屋」の銀とろ鯖しゃぶしゃぶ

西天満にある「ゆず屋」で、銀とろ鯖しゃぶしゃぶなるものを会社の飲み会で予約して、食べてきました。

場所は、京阪中之島線大江橋駅から徒歩5分のところ。
少しわかりづらい路地の中にあるなで、隠れ家居酒屋といった感じのお店です。



店内に入ると、あらビックリ!
メニューのほとんどが、鯖を使ったものという、他ではなかなか見ないラインナップ。
しかも、店員さんに聞くと、すべて同じ鯖を使うのではなく、料理のタイプによって、鯖の産地を変えるといった、こだわりっぷりだとか。スゴイ!!

感想

で、まずはメインの鯖しゃぶしゃぶをいただく前に、せっかくなので、他の鯖メニューも味わうことに。

まずは、鯖のお刺身から。
塩がふってあり、そのままでOKということで、いただくと、
鯖特有の青臭さが全くなく、しっかりと脂がのった甘みを感じる味わいに感動。

いやー、こんな鯖、初めて食べました!

続いては、鯖の炙りたたき
炙りなので、もちろんバーナーを使った生炙りを店員さんが実演。

半生で脂が程よく抜け、刺身よりもさっぱりとした味わいでいただくことができました。

続いては、刺身よりもさらに焼き魚に近づいた串焼き
脂ののった銀とろ鯖は、串焼きにすると、ジューシーな味わいで、ご飯がほしくなる逸品でした。

さらには、こんなものも。
こちらは、鯖を使ったユッケ
大きな具材ごと、豪快に混ぜていただきます。

こちらは、鯖のアヒージョ
和のテイストのお店ながら、こういったお料理も提供できるところが、このお店のスゴイところですね!
どちらの創作料理も、美味しかったです。

さて、いよいよ、出ました!
銀とろ鯖しゃぶしゃぶでございます。

鯖の刺身を鍋にしゃぶしゃぶして、パクリ。

う~ん、これはハマりそう(*^p^*)
鯖そのものの味わいは、先ほどのお料理で確認済みだったので、それをより上品にいただいている感じ
ポン酢との相性もよく、次から次へといただくことができました。

〆で雑炊もいただけるのですが、当然ながら、これも美味いこと。
鯖フレークをふりかけて、鯖の旨味を存分に体感することができました!

鯖を使ったお料理をこれでもかと味わえるお店。
皆さんもどうぞ~!!

店舗情報

その他の食べてきた記事【大阪編】はこちら
www.takashinoblog.com

“"