たかしーのブログ

出張大好きオタクサラリーマンの趣味ブログ

FC「バンゲリングベイ」をプレイしてみた

当時の子供たちから、クソゲーと称された「バンゲリングベイ」をプレイしてみました。

ですが、実際にプレイをした人の感想を見てみると、
シューティングゲームとしてはクソゲーかもしれないが、戦略ゲームとしては名作という声をよく聞くので、
実際にどんなものなのか、プレイしてみました!


ストーリー

「バンゲリングベイ」のストーリーは、下記の通りです。

198X年、突如カリブ海に現れた謎の次元侵略者「バンゲリング帝国」は、カリブ海一帯を地球の空間から隔離した。内部から脱出する事も、外部から侵入することも不可能な異次元空間に取り残されたアメリカ第2艦隊は、謎の発光現象によりバンゲリング帝国の尖兵と化してしまう。


いまやカリブ海は地球侵略用兵器の生産拠点へと改造され、多数の航空機や陸上兵器、最新鋭のQ型戦艦などが人類に牙を剥こうとしていた。


司令官ジミー・ハーディーの迅速な判断により、唯一バンゲリング帝国の支配を逃れた最新鋭空母「R・レーガン」は、ただ一隻でバンゲリング帝国への反撃を開始。わずかに5機のみ残された新型攻撃ヘリがバンゲリング帝国の拠点を破壊する為に飛び立った。


引用:バンゲリングベイ - Wikipedia

つまりは、たった5機のヘリで、バンゲリング帝国を壊滅されることが目的のようです。

ちなみに、このタイトル画面にもあるように、原題は『Raid on Bungeling bay』。
つまりは、『バンゲリング湾を襲撃せよ』といった意味合いになります。

それでは、プレイスタート!

GAME A

メニューに「GAME A」「GAME B」がありますが、今回は「GAME A」でプレイ。
「GAME B」は、Aよりも難易度が高めだそうですが、内容はほぼ一緒とのことなので、

ラウンド1。
FACTORYは撃墜すべきバンゲリング帝国の工場の数LEFT残りのヘリの数を指しています。

スタートは、ストーリーにもあった最新鋭空母「R・レーガン」から。
Aボタンでプロペラをまわし、空母から離陸をして、

バンゲリング帝国の工場を探します。

なお、下部のゲージの意味は、以下の通りです。

D:受けたダメージ。100以上でヘリが爆破します。
矢印:空母のある方向をコンパスのように指します。
B:ヘリが使える爆弾の数です。
F:撃墜すべき工場の数です。

で、しばらく、飛んでいると...

工場を発見!
L字型をしている施設が、バンゲリング帝国の工場になります。

しかしながら、近くにある砲台がヘリを狙って撃ってくるので、旋回して、

別の場所にあった工場の上をキープして、爆弾を投下!
しかし、すべての爆弾を投下しても、工場を破壊できなかったので、

空母に戻り、爆弾を補充。
なお、空母に着陸すると、それまで受けたダメージも0にリセットすることができます。

で、全回復したところで、先ほどの工場の地点まで戻り、爆弾を投下。

すると...

工場が爆発!
まずは、1つ目の工場の破壊に成功しました!

この調子で、2つ目の工場へ。
しかし、飛んでいる間に、

ALERT」の文字が表示されたので、急いで空母に戻ってみると...

なんと、バンゲリング帝国の戦闘機に、空母が襲撃を受けているではありませんか!?
なので、慌てて、戦闘機めがけて、バルカン砲を発射し、戦闘機の撃墜を目指します。

ですが、ヘリの攻撃性能は極めて低く、ついには...

空母、撃沈...
カリブ海に沈められてしまいました。。

こうなると、受けたダメージを回復する手立てがないので、

墜落して、残念ながらゲームオーバー

確かにシューティングゲームと考えると、空母を守るという要素は不要なので、クソゲーに感じる部分はありますが、
戦略ゲームとして考えると、いかに空母を守りながら、相手への攻撃に転ずるかといったもので、
確かに、子供にとっては難しいゲーム内容ですよね。

とはいえ、この流れで、なんとなく「バンゲリングベイ」のコツはつかめたので、
2回目のプレイで、守りつつ攻めることを意識し、工場の破壊に取り組みます。

復活した空母との往復をして、常に受けたダメージは0の状態でフライトし、

順調に2つ目、

3つ目、

そして、4つ目の工場も撃破!

5つ目の工場も、相手の戦闘機に襲われながらの爆撃となりましたが、

落ち着いて交わして、破壊に成功!
残る工場が、あと1つとなりました!

すると、工場を破壊するごとに時間が経過していったからか、すっかりになるバンゲリング帝国。
夜景の灯かりとともに、最後の工場を探して、ヘリを飛ばしていると...

ようやく、その工場を発見しました!
ですが、ラスト1つということもあり、工場を守ろうと、戦闘機や砲台がヘリをめがけて、バンバン弾を撃ってきます!

ただ、こちらもこれまで工場を破壊してきたテクニックがあるので、
順調に弾をよけて、工場のみに標的を絞り、爆弾を投下していったところ...

最後の工場も、爆散!!!
これにて、バンゲリング帝国にあうすべての工場の撃破に成功しました!

そして、これにてミッションはコンプリート
バンゲリング帝国を壊滅においやることができました!

おまけ

ともあれ、だからといって、エンディング画面があるわけではないので、

すぐさま、ラウンド2がスタート!
ここからは、できるところまでやってみたいと思います!

ラウンド2ですが、自分がプレイした印象としては、ラウンド1と変わらない難易度といった感じでした。

なので、落ち着いて、工場を破壊し尽くし、

コンプリート!

しかし、難関だったのは、このあとのラウンド3からでした。
ゲーム自体の見た目は、あまり変わっていないように見えるのですが、

なんと、ラウンド3からバンゲリング帝国の戦艦が攻めてくるようになるので、
これにより、あっさりと空母が沈められてしまいました。

こうなると、もう後がないので、

最後は工場付近で、砲台に撃墜され、

ジ・エンド。

とはいえ、バンゲリング帝国は2回も滅ぼしたので、これで満足。

確かに、シューティングゲームとしては、ヘリの操作も独特で爽快感はないですが、
戦略ゲームと捉えると、なかなかのやりこみ要素のあるゲームだな、と感じました!

その他のゲームプレイ日記はこちら
www.takashinoblog.com

バンゲリングベイ [FAMILY COMPUTER]

バンゲリングベイ [FAMILY COMPUTER]

“"