たかしーのブログ

出張大好きオタクサラリーマンの趣味ブログ

FC「ゴーストバスターズ」をプレイしてみた 第2話『そのラストに、全米が泣いた!』【完】

前回はこちら

”もはやゲームになっていない”と称された映画原作のクソゲー「ゴーストバスターズ」をプレイ中。
あまりにも理不尽なゲーム内容に、前回は挫折を味わいましたが、今回は本気プレイでエンディングを目指します!


説明書を見ながら、本気プレイ

もうとっとと、このゲームを終わらせたいので(笑)、本気モードでプレイに臨みます。

先ほど、ビームとトラップを購入したショップですが、
今度は新たに「GHOST ALARM」も購入。

このアイテムを持っていることで、近づかないと点滅しない被害ビルも、遠くから確認ができるので、
ゴースト捕獲をするべきビルまで一目散に向かうことができるようになりました!

そして、該当のビルまで出向き、ゴースト捕獲へ。

また、カーチェイス中にガス欠に見舞われても、

お金を所持していれば、手押しでガソリンスタンドまで運んでくれることもわかり、
これでガス欠ゲームオーバーの心配もなくなりました!

ただ、ゴースト捕獲でめんどくさいのが、

1度捕獲したゴーストを、ゴーストバスターズ本部(GBHQ)まで持ち帰る必要があり、

これをしないと「CAPTURE TRAP」が使えないため、無駄な往復を余儀なくされました。。

なので、これは時間もかかるし、効率が悪いと、
ゴーストを捕獲した資金で、またショップに出向き、6,000ドルはたいて「SUPER TRAP」を購入。

このトラップだと、ゴーストバスターズ本部へトラップにたまったゴーストをためにいく必要がなく、何度も使えるので、

だんだんと操作に慣れてきた捕獲パートで、引き続き、お金を稼いでいきます。

ある程度、稼いだところで、今度は...

12,000ドルをはたいて、「HYPER BEAM」を購入!
「CAPTURE BEAM」の強化版で、射程距離が長く、

このおかげで、今まで届かなかったゴーストを根こそぎキャッチでき、

結果、報酬も軽ーく、10,000ドル超え!
ここまでの間にテクニックも身に付き、職人レベルにまでなってきました!

すると、そんなプロフェッショナルとなったゴーストバスターズたちに、なにやら天からお告げが...。

ズールにはいりなさい

何がきっかけかはわかりませんが、このタイミングで、最終目的地であるズール寺院に入れることになりました!

ただ、ズール寺院内を進むために必要なアイテムがあると聞き、

そこから、20,000ドルためて、「ANTI-GHOST SUIT」を購入。
この効果は、あとで説明をしますー。

さて、同じくカーチェイスパートを乗り越え、

いよいよ、ズール寺院へ!

その中は、なんとらせん階段!
この階段をゴーストに当たらぬよう、気を付けながら、上の階までのぼっていきます!

で、先ほどの「ANTI-GHOST SUIT」ですが、これはゴーストに触れて受けてしまうダメージを少なくしてくれる防具なので、
そのアイテムを信じ、勢いよく進めていきますが...

おいおい、やられてんじゃねぇかΣ(゚д゚lll)!!
ある程度ダメージを受けてしまうと、宴会芸のように、全員ぶっ倒れるゴーストバスターズ。

滑稽ですが、ここでゲームオーバーだとシャレにならないので、

集中に集中を重ね、イライラ棒のように、ゴーストをくぐっていきます。
ちなみに、このパートの操作ですが、なぜか先へ進むにはAボタンを連打しないといけないので、かなり指に激痛が。。
これもクソゲーポイントの1つですね。。

さて、そんな激痛に耐えながら進めていくと、

23階で、ようやくゴールが出現!

で、中に入ると...

いきなり、ボス戦に突入!!
現れたのは、伝説の魔人「ゴーザ」
その両脇をテラードッグが固めて、ゴーストバスターズに攻撃を仕掛けてきました!

さらには、援軍としてお化けたちも参加。
横移動をして、攻撃をかわしながら、こちらもゴーザにビームを浴びせていきます!

しかし、攻撃の手を緩めることのないゴーザ。
なので、少しそこから後退をすると、画面が切り替わり、あのキャラクターが...

マ、マシュマロマンだあああああΣ(゚д゚lll)!!!!

なんと、その背後からズール寺院をよじ登り、襲いかかろうとするマシュマロマンの姿が!
しかも、ご丁寧にズールのどこまでのぼってきたかが、ワイプ画面で映し出されていました。笑

まさに、四面楚歌!
これは、もうズールを倒してしまうしか、他ありませんね!

というわけで、マシュマロマンは無視して、再び戦場へ。
理不尽なゲームにふさわしい攻撃ラッシュで、ひやひやしながら、ビームをズールに与えていきます。

そして、ついにその時が...!


やりましたっ!!
ついに、ズールを倒すことができました!

これで、いよいよエンディング。


と、思ったのですが、


まさかの、黒幕。

なかなかクソゲーらしい終わり方だな、と思ってみていましたが、
しばらく待っていると、レトロゲーム史に残る最大の問題画面が...。





















りり


えっ、何これ(°Д゚)))))!
これがエンディング?????

「ゴーストバスターズ」は、衝撃のひらがな2文字で、幕を閉じました。
ちなみに、この「りり」は、北米版を移植するにあたってのバグである説が有力なんだそうですよ。。

おしまい

その他のゲームプレイ日記はこちら
www.takashinoblog.com

“"