たかしーのブログ

出張大好きオタクサラリーマンの趣味ブログ

兵庫・三宮「北野坂 奥」のもつつけめん

もつが好物なこともあり、三宮にあるラーメン店「北野坂 奥」で、
もつつけめんなるものを食べてきました!

場所は、阪急神戸三宮駅から北へ徒歩2分
JR三宮駅からも、駅を降りて程近い場所にあります。

ただ、場所がわかりづらいので、隠れ家的なお店の部類には入るとは思います。
※場所の詳細は、店舗情報にて。


こちらが、そのもつつけめん
麺は2玉まで増量無料でしたが、今回はその真ん中、1.5玉にしました。

注目すべきは、この
麺が箸で取りやすいように、このような傾斜がついたオリジナル仕様となっています。
いろんなラーメン店で、つけめんを食べていますが、器にこういった工夫が施されているお店は、初めてですね。

感想

それでは、実食!

まずは、つけ麺ネタ恒例の麺のみを味見。

見た目からしても、白が強いこともあり、小麦の風味が強いといった印象で、
つけ麺だけど、食べ応えよりもつるんとしたのど越しを重視した麺なのかな、と感じました。

なので、この麺を今度はつけ汁につけてから、ずるずる。
定番の魚介豚骨ではあるものの、あっさりとしていて、麺のほうがやや風味では勝っているような感じを受けました。

ただ、ここにぷりぷりで濃厚な味わいのもつが参戦すると、状況が一変!
麺、スープ、トッピングが三位一体となり、もつ好きな私としても、至福な味わいを楽しむことができました!

また、つけ汁の器が、アツアツに熱されたストウブ鍋ということもあり、
麺を入れることで温度が下がらず、長い間アツアツのままでつけ麺をいただくことができました。

卓上には、調味料も豊富で、私はその中から、一味山椒を使って、味変。

最後は、昆布やイワシでとったというだしで、スープ割りをしたから、フィニッシュ!

もつということで、少しB級なものを想像していたのですが、とても上品で、繊細な味わいのつけ麺だと感じました!

皆さんも、三宮へお越しの際は、是非~。

店舗情報

その他の食べてきた記事【兵庫編】はこちら
www.takashinoblog.com

“"