たかしーのブログ

出張大好きオタクサラリーマンの趣味ブログ

【世界の料理レシピ】おウチで作れる本格タイ料理レシピ 10選+α

僕が日頃お世話になっているお気に入りレシピをテーマ別で紹介するレシピまとめシリーズ。

これまで、シンガポールハワイとスポットを当ててきましたが、


今回は...

f:id:calimero0655:20190915113046p:plain

タイ料理にスポットを当ててみました!

タイ料理って、結構種類が豊富なので、また第2弾とかまとめでやるかもしれませんが、
とりあえず、自分が作ってみて美味しかったレシピ10個まとめて、ご紹介していきます。

今回もおまけのコーナーがあるでよ。

それでは、どうぞ~。


⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ガパオライス

f:id:calimero0655:20190915113657j:plain

やはり、タイ料理で真っ先に頭に浮かぶのは、この料理ではないでしょうか。
すごくシンプルに、かつフリーダムに作れるガパオライスがこれ。
特別に必須なものはナンプラーのみ。あとは、冷蔵庫にある残り物で実現できそうな、そんなレシピです!

www.hotpepper.jp

マッサマンカレー

f:id:calimero0655:20190915114031j:plain

実は2011年に世界で一番おいしい食べ物という称号を得たのが、マッサマンカレー。(ちなみに、寿司は4位)
そんなカレーをレトルトではなく、家庭で本格的に作れるのが、このレシピ。
このレシピ以外にも、東京カレ~番長のレシピは絶品なものばかりなので、非常にオススメです!

www.hotpepper.jp

パッタイ

タイの屋台メシとしても有名なタイ風焼きそばパッタイ
麺は小麦麺ではなく、米麺を使うのが特徴。甘辛い味付けに、タマリンドペーストによるさわやかな酸味がプラスされた本格派のレシピなので、
作る際は、是非ともタマリンドペーストのご用意を!お近くのカルディで売っているほか、アマゾンでも購入できます。

allabout.co.jp

ユウキ タマリンドペースト 227g

ユウキ タマリンドペースト 227g

トムヤムクン

f:id:calimero0655:20190915114803j:plain

タイのスープものといえば、これではないでしょうか。実は世界三大スープのひとつとされているのが、このトムヤンクンなのです。
タイ語で「トム」は "煮る"、「ヤム」は"混ぜる"、「クン」は"えび" という意味なので、つまりはえびを混ぜて煮たスープがこれ。
特有のレモングラスの酸味は、トムヤムペーストを使えば、実現できるので、是非試してみては??

macaro-ni.jp

タイチョイス トムヤムペースト 110g

タイチョイス トムヤムペースト 110g

トムカーガイ

「トム」シリーズから、トムカーガイをご紹介。
タイ語で「カー」は"タイの生姜"、「ガイ」は"鶏肉"という意味なので、つまりは鶏肉と生姜のスープがこれになります。
ただ、ベースがココナッツミルクなので、非常に飲みやすく、さっぱりとした味わいが特徴のタイ料理です。

recipe.tirakita.com

トムセーブ

「トム」シリーズから、もう1品。トムセーブをご紹介。
タイ語で「セーブ」は"おいしい"という意味(タイでも方言のようです)。
つまりは、おいしいスープという語源の料理で、肉のうま味とハーブの香りが食欲が湧き出る1品です。

recipe.tirakita.com

イカとパプリカのバジル炒め

バジルが大量にあれば作ってほしい、イカとパプリカのバジル炒め
さっとできる炒め物で、ご飯のおかずにもピッタリな1品。
シーユーダム(タイの大豆のお醤油)を使うと、さらにエスニックさが増すので、オススメ!
これもカルディアマゾンで、購入できます。

recipe.tirakita.com

カオソーイ

タイで親しまれている麺料理が、カオソーイ
スープは、ココナッツミルクがベースのカレースープ。麺は、なんと油で揚げた中華麺を使います。
食べ方は、揚げ麺をスープで戻しながら食べるのがオススメ!ライムは必須なので、必ず入れてくださいね。

recipe.tirakita.com

ガイパッキン

生姜が好きなら、これはとてもオススメ!千切りにした生姜と鶏肉を炒めたガイパッキンのご紹介です。
作り方は、チンジャオロースと似たような感じ。さっぱりとした味付けですが、ご飯が進むおかずになります。
冷蔵庫に余りがちなニンジンもモリモリいただけるので、残り物消費レシピとしても重宝できる料理です!

recipe.tirakita.com

ココナッツライスプディング

タイで人気のデザート、ココナッツライスプディングのレシピ。
甘すぎず、さっぱりとした味付けなので、食後のデザートにピッタリ。
南国のフルーツ(このレシピでは、マンゴー)と合わせれば、よりリゾート感を楽しみながら、味わうことができます!

recipe.tirakita.com


というわけで、自分が作ってみて美味しかったタイ料理を10個ご紹介しました!

冒頭でも書きましたが、タイ料理は非常に種類が豊富で、奥が深いので、
またおいしいタイ料理を見つけたら、ご紹介をしていきたいと思います!

それでは!

おまけ

はい、おまけのコーナーです。

以前、シンガポール料理まとめでも書きましたが、
タイ料理のカオマンガイとシンガポール料理の海南鶏飯(シンガポールチキンライス)違いをご存じでしょうか。

実は、その違いはタレにあります。

黒い甘口ソース、しょうがソース、チリソースの3種類を使うのが一般的とされる海南鶏飯に対して、

カオマンガイは、甘辛いしょうゆベースのタレのみを使うのが一般的とされています。

ちなみに、カオマンガイの意味は、カオが”ご飯”で、ガイが"鶏肉"という意味なので、鶏肉を使ったごはん料理のことをタイではそう呼びます。
なお、マンは"油"という意味なのですが、これは鶏ので炒めた白米を鶏のスープで炊き込むことから由来されていると、言われています。

mi-journey.jp

で、私が美味しいと思うカオマンガイのレシピはこれなのですが、
そのレシピでもタレは1種類で、ホットチリソースを使うほか、日本の味噌に似たタイの調味料タオチオを使っています。

タオチオは日本の味噌よりも液状で、塩辛い調味料ではありますが、
これがあるとぐっと本場感が出るので、ウチで本格カオマンガイにチャレンジしてみたい方は、是非とも試してみてくださいね。
(もちろん、日本の味噌でも代用はできますよ!)

その他のお気に入りレシピはこちら

タイ料理大全: 家庭料理・地方料理・宮廷料理の調理技術から食材、食文化まで。本場のレシピ100

タイ料理大全: 家庭料理・地方料理・宮廷料理の調理技術から食材、食文化まで。本場のレシピ100

  • 作者: 味澤ペンシー,ヴィチアンリアムテッド,ナルナートスクサワン,Vichian Leamted,Narunart Suksawang
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2018/01/10
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る

“"