たかしーのブログ

出張大好きオタクサラリーマンの趣味ブログ

FC「ワギャンランド3」をプレイしてみた 第4話『びっくりハウス』

前回はこちら

遠い親戚ヒソピソを救うハメになり、ヒソピソ星にやってきたワギャン

現在は、こちらにいます!

で、今回は、ワギャンが大変な目にあいます。。


ステージ12

ステージ12は、ワギャン恒例の滑り台ステージ

勢いにまかせて、ジャンプを繰り返し、先へと進んでいきます。

ワギャナイザー貯金もたまり、無敵状態で一気に加速!
このままゴールまでたどり着けるか??...と思いましたが、

なんと、ステージ途中で、滑り台が終了。。

なので、おとなしく、おまるのような動く足場を乗り継ぎ、ゴールまで向かってみると...

そこで待っていたのは、オットセイ型ロボのボスオットド

対決ゲームは、しりとり

今回は、少し先読みをしながら、プレイをすることに。
すると、最後のパネルまでキレイになくなったので...

このゲーム初めてのしりとりパーフェクトを達成!
ボーナスのセブンアップを、がっぽり獲得することができました!


で、助けたヒソピソによると、次のステージはびっくりハウスとのこと。

スイッチの切り替えがポイントであることを念頭において、次のステージへと進みます!

ステージ13

しかし、ここでまさかの事態が...。

へー、ここがびっくりハウスかー。
とても個性的な壁紙ですね~。


...て、

これ、バグってますやんΣ(゚д゚lll)!!!

もうね、ワギャンと切り替えスイッチ以外、バグりっぱなし
これでは、違う意味でびっくりハウスですわwww

ですが、ワギャンのプレイ自体は問題なくできたので、予測をしながら、バグった地形を進んでいくと、

ようやく、バグってないルートに到着!

そこから、スイッチを随時切り替えて、先へと進んでいくと、

ボスはいなかったため、子供ヒソピソに遭遇!

次も仕掛けのあるフワフワルームということで、バグっていないか、気になります..

ステージ14

というわけで、フワフワルームに到着!

幸いにもバグはなく、アクションはフワフワと進行。
すると、ゴールに差し掛かったところで...

ボスと、ご対面!
現れたのは、ダチョウ型ロボのボスオストリン

で、その対決ゲームは神経衰弱だったので、配置パターン読みに集中して、

ここでも、パーフェクト達成!
最後は、だちょうをあえて残して、屈辱を味あわせてやりました!笑

ステージ15

ステージ15は、動く足場だけの危険ステージ。

落ちたら一発アウトな状況で、小さな足場をジャンプで渡り、ゴールを目指します!

すると、ゴール手前で、前回も現れたボススマシーが再び登場!

対決は、前回神経衰弱でしたが、

今回は、数字探しで挑んできました!
で、このゲームに関しては、唯一パーフェクトを出せていないので、より集中して挑んでみたところ...

ついに、40枚すべて探し当て、
数字探しパーフェクトを達成!

これは、もう素直にうれしい。私の反射神経も、まだまだ劣っていませんね!!

次回予告

まだまだ続く、ワギャンの冒険!
次回にも、乞うご期待。

www.takashinoblog.com

その他のゲームプレイ日記はこちら
www.takashinoblog.com

ビックリハウス 驚愕(びっくり)大全

ビックリハウス 驚愕(びっくり)大全

“"