たかしーのブログ

出張大好きオタクサラリーマンの趣味ブログ

福岡・博多「旭軒」の水餃子と焼餃子

博多駅近くにある餃子の老舗「旭軒」で水餃子焼餃子を食べてきました。

場所は、博多駅から徒歩6分
宿泊していたビジネスホテルとも近かったので、晩メシを食べにいってきました!


このお店のメニューは、すごく男前で、

餃子以外は、手羽先とめし、みそ汁のみという、まさに餃子のお店

ほんとビールも飲みたいところだったのですが、
次の日、朝早くに仕事だったこともあり、今回はセーブ!

変わりにウーロン茶、それと水餃子と焼餃子、めしを頼んで、楽しむことにしました!

感想

まず、やってきたのは、水餃子
最近は、焼餃子よりも水餃子に惹かれている自分がいます。(歳とったからかな~)

そして、合わせて、めしもやってきたので、ご飯のお供にいただきます。

やはり、博多の餃子はひと口サイズで食べやすくていいですね!
皮もぷるっぷるで、それでいて味もしつこくないので、ご飯と何度もローテーションすることができました!

そうこうしているうち、焼餃子が到着!
こちらは、逆に皮がパリッパリで、小さいこともあり、2、3個いっぺんにいきたくなる味わいでした!

ちなみに、自分の好みとしては、水餃子が好みでした。
ただ、ビールと一緒に、といったシチュエーションを考えると、焼餃子は飲みのお供向けかと思いますー。

ごちそうさまでした!

その他の食べてきた記事【福岡編】はこちら
www.takashinoblog.com

店舗情報

“"