たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

【パワプロ2014・パワプロ2016】阪神タイガース 谷川昌希 選手パスワード

パワプロ2014で作成。

2017年阪神ドラフト5位ルーキー。
最速149㌔のストレートと縦のスライダー、カットボールを武器に打者を打ち取る即戦力リリーフ右腕谷川昌希選手のパスワードです。

続きを読む

【パワプロ2016】東北楽天ゴールデンイーグルス 島井寛仁 選手パスワード

パワプロ2016で作成。

2017年シーズンオフに支配下登録された2012年ドラフト5位入団の外野手。
抜群の俊足を生かした高い走塁能力が自慢!代走・守備固め以外でも活躍をみせたい島井寛仁選手のパスワードです。

続きを読む

【パワプロ2014・パワプロ2016】福岡ソフトバンクホークス 古谷優人 選手パスワード

パワプロ2014で作成。

2016年ソフトバンクドラフト2位ルーキー。
フレッシュオールスターゲームで優秀選手賞に輝いた期待の速球派左腕古谷優人選手のパスワードです。

続きを読む

【パワプロ2014・パワプロ2016】北海道日本ハムファイターズ 森山恵佑 選手パスワード

パワプロ2014で作成。

2016年日ハムドラフト4位ルーキー。
2017年イースタン・リーグ最多本塁打者賞に輝いたパワーの持ち主。"ゴジラ2世"とも呼ばれた潜在能力で、来年こそ1軍定着を目指す森山恵佑選手のパスワードです。

続きを読む

【パワプロ2016】阪神タイガース 牧丈一郎 選手パスワード

パワプロ2016で作成。

2017年阪神ドラフト6位ルーキー。
最速152㌔のストレートを誇る速球派右腕。成長が著しく、今後の阪神の若きエースとして期待がかかる牧丈一郎選手のパスワードです。

続きを読む

【鳥取出張SP】たまに行くならこんな鳥取 〜レトロな街並み・倉吉白壁土蔵群で癒し散歩〜

どーも、たかしーのです。

まだまだ出張で、鳥取に来ています。
(写真は、鳥取で見つけた酒ゴリラです)

今回は、倉吉の観光スポット倉吉白壁土蔵群に行ってきたので、その模様をお届けいたします!

倉吉白壁土蔵群とは、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている鳥取県倉吉市打吹玉川(うつぶきたまがわ)の通称のことで、都会に住んでいてはなかなか見られないレトロな街並みを見ることができる観光スポット。

果たして、どんな出会いが待っているのでしょうか。

それでは、どうぞ(・ω・)/

続きを読む

【鳥取出張SP】飲んだ後の〆に最適なご当地ラーメン!鳥取・倉吉「ラーメン幸雅」でなつ旨ラーメンを食べてきた

どーも、たかしーのです。

前回、倉吉の居酒屋「魚河岸ろばた 旬門」でひとり飲みをしてきた模様をお届けしましたが、

今回は、その飲んだ後の〆ということで、

ラーメン幸雅 にやってきました!

JR倉吉駅から徒歩7分のところにあるラーメン屋さん
「魚河岸ろばた 旬門」からも近い場所にお店を構えています。

今回は、そんな「ラーメン幸雅」で、鳥取のご当地グルメ牛骨ラーメンをいただいてきたので、その模様をレポートいたします!

それでは、どうぞ٩( `ω´ )۶

続きを読む

【パワプロ2016】オリックス・バッファローズ 廣澤伸哉 選手パスワード

パワプロ2016で作成。

2017年オリックスドラフト7位ルーキー。
今宮2世」とも呼ばれる守備力が持ち味。強肩とバッティングにも定評のある期待の高卒内野手廣澤伸哉選手のパスワードです。
※背番号は「64」。

続きを読む

【鳥取出張SP】驚きの食べ合わせを発見!鳥取・倉吉「魚河岸ろばた 旬門」でひとり飲み【ひとり飲みある記 第6回】

第5回はこちら

たかしーのがいろんなひとり飲みスポットを飲み歩くひとり飲みある記

第6回は、こちらにやってきました!

魚河岸ろばた 旬門

倉吉へ出張に行った際に発見!
JR倉吉駅から徒歩9分ほど、南へまっすぐ歩いたところに店を構える魚介・海鮮料理がメインの居酒屋でございます。

それでは、行ってみましょう∠( ゚ω゚)/

続きを読む

【鳥取出張SP】たまに行くならこんな鳥取 〜世界で唯一砂を使った巨大彫刻が見られる美術館!砂の美術館〜

どーも、たかしーのです。

今回も、鳥取から「たまに行くならこんな⚪︎⚪︎」なスポットをご紹介していきます!

前回、鳥取といえばな観光スポット鳥取砂丘に潜入をしてきましたが...

そのすぐそばに、こんな砂にまつわるスポットがあるのをご存知でしょうか。

砂の美術館

なんと、世界で唯一「砂」を使って制作された彫刻作品を展示している美術館なんです!

なので、もうお気づきかと思いますが、先ほどの写真に写っていた...

この彫刻。なんと、砂と水だけでできているんです!スゴイですよね〜。

というわけで、
今回は、そんな砂の彫刻作品がたくさん見られる砂の美術館に潜入をしてきたので、その模様をお届けいたします!

それでは、どうぞo< ´・ω・` >o

続きを読む