たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

【ひとり飲みある記 第26回】名物・黒ホルは絶対食べるべし!「情熱ホルモン」でひとり焼肉飲み

前回はこちら

たかしーのがいろんなひとり飲みスポットを飲み歩くひとり飲みある記

第26回は、地元にしかないお店ではなく、久々にチェーン店でひとり飲みをしてきました!

やってきたのは、こちら!

倉吉酒場 情熱ホルモン

五苑マルシングループが手がける新鮮ホルモンが自慢の焼肉チェーン店

「じょじょじょ、情熱ホルモン〜♪コラーゲン♪」のCMでもおなじみですよね。

そんな「情熱ホルモン」を倉吉へ出張に行った際に、宿泊していたホテル付近でたまたま見つけたので、今宵はひとり焼肉飲みをしに行ってきました!

それでは、その模様をどうぞ( ゚ω゚)/



本日のお酒

今宵は焼肉!...ということで、お酒はこちらを選んでみました!

爽快!ハイボール

"爽快!"と名が付いていますが、その正体はブラックニッカクリアを使ったハイボール

飲みやすく、クセがないので、確かに爽快。

しかも、値段は1杯190円とお手頃!

最初の1杯には、最適なハイボールですね!

本日の肴

さて、ハイボールもゲットしたところで、いよいよ
ひとり焼肉、開幕です!

まず、頼んだのは...

焼肉界の永遠のトップバッター 牛塩タン (790円)

やっぱり、最初は塩タンですよね〜。

これを誰にもジャマされることなく、網の上に広げて、ジュージュー。
炎が上がっても、気にしません!笑

はい、できました!

さて、それでは専用のレモンだれにつけて、いざ...


うん、ウマイ( • ̀ω•́ )!

レモンだれでさっぱりウマウマ塩だれもしっかりと効いていて、ハイボールが進みますね〜!


続いて、頼んだのは...

黒ホル(390円)とパイプ(490円)

黒ホルとは「情熱ホルモン」のオリジナルメニューであり、看板商品の黒毛和牛ホルモンのこと。愛称として、"黒ホル"とこの店では呼ばれています。

パイプ丸腸(マルチョウ)の別名で、部位は牛の小腸筒状(パイプ)のままカットして丸い形にした腸であることから、その名がついたそうです。

先に、黒ホルから実食。

燃えました。

なんとか、救出。

しかしながら、それだけ脂が多いということで、ホルモン好きの自分にとっては、期待値がぐーんと上昇!

これを卓上にあった醤油だれコチュジャンにつけて、いざいただいてみると...



うーん、トロけるぅ〜( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )

ひとくち食べただけで「あーもう好き!」と一目惚れをしてしまう美味しさ。
旨味たっぷりの脂が口いっぱいに広がって、噛むほどに幸せな気分になれるホルモンでした!

続いて、パイプを実食。

今度は、燃えずに焼くことができました!笑

ですが、脂の量は黒ホルに負けず劣らず。
いただくと、たっぷりの脂が同様に口いっぱいに広がって美味かったのですが、黒ホルのインパクトが強すぎて、少し尻すぼみ。

ただ食感の強さは、黒ホルよりも勝っていたので、味よりも食感重視な方には、このパイプのほうがオススメかもしれませんね!


どんどん行きましょう!

続いては、3種いっぺんにオーダー!

上かわ (190円)

その正体はコラーゲンたっぷりの鶏皮で、

いただくと、外はパリッと中はプリッとした食感しっかりとした鶏の味わいがGOODな美味しさでした!

たれは、やはりレモンだれがよく合いますね〜。


ハナハナ (390円)

名前から分かる通り、鼻のお肉
こちらは牛ではなく、豚のホルモンになります。

いただくと、脂の少ない豚トロといった感じ。
なので、豚トロが脂っこくて苦手という方にオススメだな、と思いました!

はい、出ました!
あぶりカルビ (490円)

ホルモンではないですね、すいません。。。
でも、食べたかったんです。許してください。笑

f:id:calimero0655:20180709230022j:plain

さて、そんなあぶりカルビですが...

f:id:calimero0655:20180709230029j:plain

そのお味は...


あ〜、やっぱ肉だなあああ!!

肉汁ジューシー、ドビュッシー!
ここまでホルモンを食べていてなんですが、やはり赤身があってこそのホルモンだなーと思いました!

本日の〆

焼肉といえば、〆はコレでしょ!...ということで、

盛岡冷麺ハーフ (590円) を選んでみました!

麺にコシがあって、うまいのなんの!
また、アツアツの焼き肉を食べた後で、このキンキンに冷えた冷麺を食べるのは、美味しいというより気持ちが良いですね!

まとめ

というわけで、
今回は「情熱ホルモン」でひとり焼肉飲みをしてきた模様をお届けしました!

特に、名物の黒ホルに関しては、1度は食べる価値アリの美味しさ

お近くに「情熱ホルモン」があれば、是非とも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

それでは!

www.takashinoblog.com

公式ホームページ

情熱ホルモン:炭火七輪で楽しむ、激うまホルモン焼き

“"