たかしーのブログ

出張大好きオタクサラリーマンの趣味ブログ

インディアナ・インディアナポリス「メッシュ レストラン」のフィレミニヨン

インディアナポリスのダウンタウンにある「メッシュ レストラン」で、フィレミニヨンを食べてきました。

前回、ダラスで食べたフィレミニヨンの味が忘れられず、

2回目の渡米だったこの日も、またフィレミニヨンを頼んでみました。


感想

このお店は、同じく一緒に研修を受けていたフランス人が「インディアナポリスの食事は口に合わない」と言い出したのをきっかけに、
急遽、開催されたディナー会で、彼ら自身が選んでくれたレストラン。

というわけで、自分もその誘いにのってやってきました。
(自分はインディアナポリスの食事に満足してたけどね。笑)

で、そんな食に厳しいフランス人を、まず観察してわかったのが、フランス人はほんとにワインがお好き

日本のレストランLikeに、最初はビールを注文して、飲んでいたのですが、
やっぱり、ここはワインだろ^^」ということで、率先して、ワインのボトルを注文。

結果、お呼ばれする形になりましたが、選んでくれた赤ワインはとても飲みやすく、正直ワイン苦手の自分でもスイスイいただけました。


そのあてでおつまみも頼み、会話が弾むディナー会。

で、会話がひとしきり盛り上がったあたりで、

メインのフィレミニヨンが、登場!

前回の肉オンリーのものとは違い、ステーキの下には、たっぷりのマッシュポテトとアスパラガス
そして、ソースとフライドオニオンがかけられていました。

焼き方も、完璧!
やはり、ミディアムレアだと、赤身肉の旨味と食感の柔らかさが違いますね~。
ソースも好みの塩梅で、赤ワインととも極上の味わいを体験できました。

ちなみに、フランス人関連で、また気づいたことがこの会であったのですが、
フランス人は食べ方がとてもキレイでしたね。

ステーキを食べるにしても、お皿の上のものを片付けるように食べて、食べ終わるとキレイさっぱりになくなっていました。
ナイフとフォークの使い方も、さすが熟練されていて、見ていて、勉強になりました。

こういう発見をすることができるので、海外の人と食事をするのは、非常に楽しいですね!
また、機会があれば、行きたいです!そして、フィレミニヨンも!笑

店舗情報

www.yelp.com

その他の食べてきた記事【海外編】はこちら
www.takashinoblog.com

“"