たかしーのブログ

出張大好きオタクサラリーマンの趣味ブログ

FC「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」をプレイしてみた 第6話『竜王の城』

前回はこちら

自分たちの先祖でもある勇者ようが過ごしたラダトームへと帰還したみずの御一行

今回は、前作で魔王の城として君臨をしていた竜王の城へと向かいます。
100年の時が経った今、そこはどう変貌を遂げたのでしょうか??


竜王の城

ふねのざいほうの一件を済ませたところで、今度は竜王の城へ。
船があるので、ラダトームからすぐ向かうことができました。

しかしながら、中は城というよりは、不気味なモンスターの巣窟といった感じ。
ですが、宝箱が眠っているので、そこを目指して、進んでいくと、

なんと、ロトのつるぎを発見!

なので、早速装備をしてみると...


こうげき力が、56→84になりました!
もうこれ、実質最後の武器なのでは??笑

さて、そんな強力な武器を手に入れたところで、さらに奥へと進んでみると、

その先の玉座で、何やら怪しい人影が。。

もしや、竜王が復活したのでは??

なので、恐る恐る近づいて、接触をしてみると...

なんと、そこにいたのは、竜王のひ孫
ただ、みずのたちと戦う意志は、どうもないようで、

逆に、突如現れたハーゴンのことを気に召していないご様子。

ということもあって、

と、みずのたちに問いかける、竜王のひ孫。

当然「はい」と選ぶと、

5つの紋章を集めると、精霊の守りが得られるという、なんとも重要なヒントを与えてくれました。

そして、続けて、

かつてメルキドと呼ばれた町の南の海に、小さな島があるので、そこを目指せ、と話す竜王のひ孫。
まさか、前作の諸悪の根源だった人物の子孫に、指図をされることになるとは思ってもいませんでした。笑

大灯台

というわけで、仰せのままに、へ。

すると、言ってた通り、小さな島にたどり着いたので、上陸して、大灯台と呼ばれる塔の中に入ります。

塔とはいえ、中はダンジョンとなっており、


出現する敵も、強力なものばかり
なので、気を引き締め、最上階を目指して進んでいくと、

そこで紋章の場所を知っているというおじいさんに遭遇。

おそらくは紋章の守り人か何かと思い、言われるがまま、ついていくと、

おじいさんは、宝箱のある部屋まで、案内をしてくれました。

というわけで、遠慮なく、宝箱を開封。

が、しかし!

中は、まさかの空っぽ

ま、まさか...


だ、騙されたあああΣ(゚д゚lll)!!
なんと、グレムリンたちの罠だったことが発覚!
紋章をもらうどころか、グレムリン4体とのバトルが強制的に始まってしまいました!

ただ、グレムリンは、1度は倒した相手。
数が増えようが、こちらからひねり潰してくれると意気込んで、対峙しましたが、

まいこ、まさかのMP不足。泣

これにより、バギが使えず、グループ攻撃ができないことから、

グレムリンたちの返り討ちにあい、

最終的に、全滅。
向こうがズルいとはいえ、悔しい敗退となりました。。

なので、リベンジマッチでは、

まいこにラリホーを唱えさせ、グレムリンを眠らせる作戦に変更。

これがズバっとハマり、

誰も死ぬことなく、グレムリンを倒すことができました!

そして、倒したグレムリンのあとから、ほしのもんしょうをゲット!
まず、1つ目の紋章をこれで手に入れることができました!

これにて、大灯台は用済み。
カインが新しく覚えた、ダンジョンを脱出する呪文リレミトを唱え、

華麗に脱出!
そして、ルーラで町へと瞬間移動を試みますが、

MPが たりない。
地道に船で帰りました。笑

次回予告

次回は、が登場します!

わん わん わん!
www.takashinoblog.com

その他のゲームプレイ日記はこちら
www.takashinoblog.com

ドラゴンクエスト 伝説の魔王ぬいぐるみ りゅうおう

ドラゴンクエスト 伝説の魔王ぬいぐるみ りゅうおう

“"