たかしーのブログ

出張大好きオタクサラリーマンの趣味ブログ

ネットで話題の「わさビーズ」を使って、キラキラお寿司を作ってみた

ネットで話題の「わさビーズ」を使って、インスタ映えするキラキラお寿司を作ってみました!

こののコントラスト。
う~ん、いい感じですね(・∀・)!


「わさビーズ」とは?

わさビーズ」とは何ぞやというと、創業明治8年のわさび漬けの老舗田丸屋本店が、
昨年(2018年)に満を持して、発売を始めたわさび加工食品のことで、見た目がビーズに似ていることから、その名がつけられました。

その「わさビーズ」の原材料は、この通り。
ビーズの形を維持するためのモノは入っていますが、着色料は一切含まれていないため、
この緑色はわさびによるものであることが、ここからわかります!

実際に取り出してみると、この通り。
固さは、見た目がいくらのようにも見えるので、ぷちゅとつぶれそうな感じに見えますが、
実は結構しっかりとしているので、スプーンですくってみても、つぶれることはありませんでした。
わさび由来の緑が、鮮やかでよいですね~。

キラキラお寿司の作り方

さて、そんな「わさビーズ」の作り方ですが、とても簡単でして、
スーパーで買ってきたにぎり寿司巻き寿司の上に...


「わさビーズ」を添えるだけ!
これだけでいつもとは違うキラキラお寿司ができあがっちゃいます!

そのお味は??

実際にいただいてみました!

まずは、巻き寿司から。
わさビーズがわさびの代わりをくれるので、醤油をかけて、そのままパクリ。

そのツンんとする風味は、まさにわさびそのもの
2~3粒でもかなりツンとくるような印象を受けました!
また、お寿司とも違和感なく、いただくことができました。

お次は、握り寿司

なんといって、インスタ映えかつ、味が楽しみなのは、このいくら軍艦でしょうか。
きゅうりだった部分をはずし、わさビーズをのっけただけなのですが、まるで宝石箱のようですね。

で、いただくと、いくらのプチプチ感とともに、わさびの辛みがドドドと来る感じで、
ひとくちだと、大量のわさびをつけていただいたような、そんなインパクトのある味わいでした!

なので、写真をとる分には良いのですが、
実際これを食べるときは、わさビーズはほどほどにしておいたほうがよいかもしれませんね!

「わさビーズ」はどこで買えるの?

「わさビーズ」は、実店舗では静岡にある田丸屋本店の直営店か、
各都道府県で(期間限定ショップも含めて)提供をしている販売店で、購入することができます。

購入先の情報が、田丸屋本店のTwitterで随時更新がされているので、こちらチェックをしてみてください。

twitter.com

↓こんな感じの情報が発信されています。

ですが、直接購入することができない人のために、通販で購入することもできます。
(私も通販で購入しました!)

ただし、販売しているのは、Amazonではなく、楽天市場になります。
気になる方は、是非楽天市場にて検索の上、お買い求めください。
なお、人気商品により、毎日19時から数量限定で販売をしているので、購入される際は、時間を見て、ゲットしてみてくださいね。

“"

また、楽天市場では、業務用のわさビーズも販売されているので、
こちらも興味のある方は、是非チェックしてみてくださいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

田丸屋 わさビーズ
価格:14596円(税込、送料別) (2019/7/5時点)


それでは~!!