たかしーのブログ

出張大好きオタクサラリーマンの趣味ブログ

FC「ワギャンランド3」をプレイしてみた 第9話『もう笑うしかない』

前回はこちら

バグの波もいったん収まり、ステージ33まで突破!

第9話にして、ようやくここまでやってきました!

しかし、天災は忘れた頃にやってくる。。

今回も、あの現象がワギャンに襲いかかります!!


ステージ34

ステージ34は、動くリフトにのって進む強制横スクロールステージ

このステージも、過去に似たようなステージを経験しているため、難なく進んでいくと、

ゴール前でカブトムシ型のボスカブトルンが登場!

対決ゲームは、神経衰弱
ノルマもかなり高めな設定でしたが、

ここでも運よくパーフェクトを達成!
ついに、残機が99にまでなりました!

ステージ35

ステージ35は、滑り台ステージ
ここもすでに経験済みなので、快調に進めていき、

運よく、ワギャナイザー貯金がたまったので、イージーモードに。
で、このままゴールかと思いましたが、

今度は運悪く、無敵モードが切れてしまい、鉄球に激突。
無敵モードが終了した瞬間にやられてしまう、アクションゲームのあるあるですな。笑

というわけで、やられたポイントに気を付けつつ、滑走をしていき、このステージはクリア。
ボス不在だったので、次のステージにそのまま向かいます!

ステージ36

ステージ36も、過去に経験をしたことがある、小さな足場を連続で渡る強制横スクロールステージ

ただ、経験したことがあるとはいえ、足場と足場の距離が以前より遠く離れているため、
ジャンプするタイミングが難しくなっていました。

とはいえ、これまでワギャンを扱ってきたことによるスキルも高くはなっているので、
なんとか進めて、ボスのもとへ。

現れたのは、ステージ3に登場したカセジーの色違い。

対決ゲームは、数字探し
ノルマが少ないので、楽勝かと思われましたが、

その分、ボスの検索スピードがアップ!
なので、こちらもより集中して、ゲームに挑み...

無事、クリア!
どのゲームも、だんだんとレベルが上がってきました。。

ステージ37

ステージ37は、ロケットベルトを使ってホバリングしながら進む、サボテン岩ステージ

このタイプのステージも、3度目なので、感覚を思い出しながら、ゴールへ。
ボスは不在だったので、そのまま次のステージへと向かいます!

しかし、次のステージに、またあの現象が。

ステージ38

ステージ38は、音波が凍ってしまう氷ステージ


...と、いうことは。。


やっぱり、バグってたあああああ(°Д゚)!!!

なんでしょうか、このソフトはハッキングにでもあったんでしょうか!?笑
またもや、氷ステージがバグに見舞われていました。


しかも、運が悪いことに、バグっている部分の足場に穴があるようで、
ここの境目がわからずに、ワギャン、溺れまくり。。

今思えば、ここが1番キツかったです。。

それでも、あきらめずにプレイを続け、ゴールまで到着!

しかし、こういうステージに限って、

ボスが登場!!
現れたのは、ペンギン型のボスペンダゴン

対戦ゲームは、しりとり
ノルマは低いですが、また制限時間は短めなので、より集中しないとクリアができない設定になっていました!

ただ、もうバグステージには戻りたくないことから、気合いでのぞんだので、それが身を結び...

パーフェクト、達成!!
もうこれで、バグとはおさらば!もうこりごりです。。

ステージ39

しかし、そうは問屋が卸してくれませんでした。。

おもいっきりバグってますやん(°Д゚)!!!!!

ステージの難易度があがるならまだしも、
バグがひどくなるって、どういうこと!!!?笑

もう、ここまでくると、笑いが止まりませんでしたね!

ただ、不幸中の幸いとしては、見えない落とし穴的なものがなかったので、手探りでルートを探し、

なんとか、前へ。。

結果、ゴールまで無事にたどり着き、ヒソピソ救出に成功!

そして、そんなヒソピソからようやくこの言葉が!

ようやく、きました!
次が、ラストステージ!

長かったこの冒険も、いよいよ次で終わりを迎えます!

次回予告

次回は、最終回!
ラストステージに待ち受けていたボスとは??

www.takashinoblog.com

その他のゲームプレイ日記はこちら
www.takashinoblog.com

バグっていいじゃん

バグっていいじゃん

“"