たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

カリフォルニア・サンフランシスコ国際空港「パイファイブピザ」のBYOピザ

サンフランシスコ国際空港内にある「パイファイブ」で、BYOピザなるものを食べてきました。

今年に入ってから、海外出張へと行く機会があり、
この日は、ダラスへ行くフライトの乗り継ぎで、サンフランシスコ国際空港に少し滞在することができました。

なお、ダラスへ行ったときの模様は、おいおいこのブログでご紹介します。


感想

この「パイファイブピザ」ですが、規定のピザメニューに加え、ピザの各パーツごとに好きなものを選んで、自分だけのピザを作って食べることが可能。

4種類のピザ生地に、6種類のソース5種類のチーズ、それに28種類以上のトッピングが選択可能。
なお、この店では、このシステムを「BUILD YOUR ORDER」と呼んでいるようで、レシートを見ても、その略の"BYO"と記載されていました。
ちなみに、通常レストランにおける"BYO"は、"Bring Your Own"の略で「お店にあなたの好きなお酒をお持込ください」といった意味となりますので、海外旅行の際は、覚えておいたほうがよいフレーズですね。

さて、BYOして購入したピザは、ちゃんとピザ用の容器に入れて、渡してくれます。
私はこのお店の近くに座るスペースがあったので、そこでいただくことにしました。

こちらが、私のBYOピザ

選んだものは、下記の通りです。

・生地=トラディショナルイタリアン
・ソース=トスカーナマリアナ
・チーズ=リコッタ
・トッピング=ベーコン、マッシュルーム、トマト、オリーブ、ハラペーニョ

これで、お値段は$12.99(税抜き)
ピザ1枚食べれる割には、リーゾナブルな価格だと私は思います。

で、その味ですが、焼き立てをいただくことができるので、チーズがとろとろ
また、チーズはトマトソースの甘酸っぱい味わいとも相性がよく、生地もふかふかで申し分なし。
このクオリティが空港内でいただけるのは、ありがたいですね!

ただ、最後のトッピングでハラペーニョを追加したこともあり、後味に刺激的な辛さが残るピザとなってしまったため、

たまたま購入していたダンキンドーナツのミルクコーヒーでクールダウン。
かなり甘めのコーヒーだったために、助かりました。

このコーヒーも同じお店で購入ができますー。

店舗情報

www.yelp.com

その他の食べてきた記事【海外編】はこちら
www.takashinoblog.com

るるぶサンフランシスコ (るるぶ情報版海外)

るるぶサンフランシスコ (るるぶ情報版海外)

“"