たかしーのブログ

好きなことを、書いていく。

テキサス・ダラス「パパスブラザーズ ステーキハウス」のプライムフィレミニヨン

海外出張でのディナーで、訪問。
ダラスにある「パパスブラザーズ ステーキハウス」というお店で、プライムフィレミニヨンと呼ばれるステーキを味わってきました。

ダラスのダウンタウン郊外に位置するステーキハウス。

地元では有名なお店で、ダラスのステーキハウスベスト10にも選出されているお店です。


感想

薄暗いものの、暖炉による温かい照明により、逆に安心感を感じる店内。

まずは、ビールで乾杯。


アペタイザー(前菜)として、パンとシーザーサラダを注文。
日本のステーキハウスよりもサイズが大きく見えると思いますが、実際そうでした。笑

ですが、そのあと頼んだオニオンフライがもっとスゴかった。

これですよ。
正直、帽子かと思いました。笑

ですが、1つお皿にとり、いただいてみると...

まさしく、その正体はタマネギ
恐るべし、アメリカ。

他にもローストワイルドマッシュルームと呼ばれる、黒マッシュルームの炒め物をいただきました。
真っ黒な見た目の割に、味付けが絶妙で、美味しかったです。

で、そんなアメリカらしい個性的な料理をいただきながら、待っていると、

メインのプライムフィレミニヨンが、登場!

これまでの料理がビックサイズだったので、小さく見えましたが、

結構な食べごたえがあり、もうこのサイズで大満足!

ちなみに、フィレミニヨンとは、フランス語でヒレ肉を厚く切った小さめのステーキという意味で、
そんなヒレ肉の中でも上質なのものを使ったステーキを、プライムフィレミニヨンと呼びます。

なので、肉質が非常に柔らかく、赤身の旨味がとても濃厚で、思わず敬意を表したくなるほどの味わいを体感できました。

テキサスは、やっぱりステーキを食べなきゃですね!

その後、〆のデザートで、クレームブリュレを注文...

しましたが、またしてもとんでもないサイズで到着!

サービス精神というか、アメリカの料理のサイズ感には、度肝を抜かされた、そんなディナーになりました。

店舗情報

www.yelp.com

その他の食べてきた記事【海外編】はこちら
www.takashinoblog.com

MAMAS AND PAPAS BEST OF

MAMAS AND PAPAS BEST OF

“"