読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかしーのブログ

食レポ、特訓中。

ゲーム音楽をファミコン実機で演奏!新三大「NES BAND」の再現力が高すぎるライブ演奏

ネタ-新・3大〇〇調査会 ネタ 音楽-ゲームミュージック 音楽

レトロゲーム好きにはたまらないバンドをYouTubeで発見してしまったので
ご紹介したいと思います!

そのバンドとは

NES BAND
ファミコンの海外名である「Nintendo Entertainment System」から名付けられたこのバンドは
ニコニコ動画ピアノ演奏者として有名なマツケン先生を中心に2011年結成されました

ファミコン楽曲をアレンジするわけでなく
いかに原曲に近い音で演奏するかにこだわる「原曲重視」をモットーとしていて
ファミコン楽曲が3和音+1ノイズ4パート構成であることに着目した結果
1人1チャンネルずつ、4人で演奏する」という独自のメンバー構成を確立

このメンバーを引き連れて
全国のライブハウスにて生演奏とは思えないライブ活動を展開しています!

そんなNES BANDのライブ演奏動画の中で
これは再現力が高すぎる!!!
と僕が感じた動画を3つご紹介したいと思います!

おそらくゲームを知っている人にとっては
絶対驚いてしまうようなものばかりです!

ではどうぞ!


スーパーマリオブラザーズ3 メドレー

まず1つ目
おそらくファミコンを持っている人で知らない人はいないであろう
スーパーマリオブラザーズ3」のメドレーから

ま さ に 完 全 再 現!!!
まるでゲームをプレイしているような気持ちにさせられてしまう思わずビックリなライブ演奏

その要因は
効果音まで完全に再現されている
ということ!

ステージを選択したときの音、ハンマーブロスが移動するときの音、笛をふいて移動するときの音...など
ゲームをプレイしたときに必ず流れる効果音を見事なまでに再現しているNES BAND
その再現力の高さに思わず会場からは笑いがおきてしまっています

こうした笑いがおきてしまうのもNES BANDならでは

あと個人的にはドラムをしていたので
4ch担当ダリさんのパーカッションプレイには
胸アツでした!!!

国本剛章楽曲メドレー

2つ目は元ハドソンのゲームコンポーザー国本剛章氏が手がけた楽曲メドレーから

実はリーダーのマツケン先生と国本剛章氏は以前「タケちゃん&健ちゃん」というユニットを組んでいたことがあり
NES BANDはこのユニットのソロコーナーで
マツケン先生がファミコン実機を用いた演奏を披露したことがきっかけとなり結成されました

そんなつながりのある国本剛章氏の楽曲を
NES BANDが演奏するとこうなります!

ま さ に 神 技!!!
先ほどと同じく再現力に加えて
圧倒的な演奏力!

特に3曲目に披露した名作シューティング「スターソルジャー」のときのマツケン先生
超 絶 す ぎ ま す (꒪⌓꒪)

会場からも思わず拍手があがるまさに神演奏
キーボードで生演奏されるなんて想定してなかったであろう「スターソルジャー」のフルパワーアップBGMをいとも簡単に弾いてしまうなんて...

MOTHER メドレー

ラスト名曲として今なお愛されている「MOTHER」のメドレーから

ではハンカチの用意をしてから見ていただきましょう

あ、あかん、泣いてまう。°(°`ω´ °)°。
「MOTHER」をプレイした人はわかると思いますが最後のメロディなんてもう涙モノですね

10分もの演奏があっという間に感じてしまうほど再現力演奏力はもちろんですが
こうした感情を動かされるような
メドレーの構成力!
あの「MOTHER」の世界観をたった10分に集約してしまうなんて...

また泣きたいときはこの動画を見ようと思います(´;ω;`)



...というわけでいかがでしたか?
生で見たくなってきますよね!NES BAND

NES BANDのライブ情報に関しては
以下のホームページに掲載がされているので興味のある人はこちらからライブに遊びにいってはいかがでしょうか?
(残念ながら6月の初ワンマンライブSOLD OUTのようです...)
NES BAND

これからも圧巻のライブ演奏を期待しています!!!
あと是非生で見てみたい!!!

ファミコン 20TH アニバーサリー オリジナルサウンドトラックス VOL.1

ファミコン 20TH アニバーサリー オリジナルサウンドトラックス VOL.1